市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

蜜がしたたるほどの甘くて美味し~い「石焼き芋」の移動販売は火曜と金曜、今年は5月末まで!

い~しや~きいも~や~きいも~♪

今まで気づかなかったことが、この自粛中のテレワークで発見したことってありませんか?
私が発見したのは『「石焼き芋屋さん」が火曜日と金曜日に近所にやってくる』ということ!
こちらの石焼き芋の【コシカワ】さん、浦安ではかなり有名な焼き芋屋さんらしいのです。

ずっと気になっていて、お話をお伺いさせていただいたのはGW中の金曜日。

【コシカワ】さんの石焼き芋は、「紅はるか」「安納芋」「シルクスイート」の三種類。
どれを選んでも二本で500円!焼き芋ってもっと高いイメージだったので、これは私と子どものおやつにぴったりじゃないですか~♪

一番糖度が高いのが「紅はるか」。その糖度は30度ほど!皮まで蜜がジュワーって溢れてきています。甘くてスイーツのようなお芋が食べたい♪と言う焼き芋ファンの方は、ぜひ紅はるか、おススメです。

「安納芋は、昔は種子島で作った品種だけがそう呼ぶことができるルールでしたが、今はどこで作っても安納芋なんだそうで、ひげのおじさんいわく、本場の種子島の安納芋の焼き芋がこの価格で食べられるのはまずないそう!本場安納芋は不動の人気ですね!糖度も20度!段ボールに「JA種子屋久」と書かれているのも見せてもらいました。

「シルクスイート」は、その名の通りシルクのような滑らかな舌触り。糖度が他の二種類よりは低いとは思いますが、それでもかなり甘く感じました。
まるでスイーツのような焼き芋ですが、食物繊維豊富で、女子の大好物ではないでしょうか~♡

割ってみますよ♪

ホクホクってのは正にこのことです。
しっとりと滑らかで、甘くて美味しい~。お芋を食べているというよりも、モンブランのようなケーキを食べているような気持ちになります。

コシカワさんの石焼き芋、例年はGW明けで終わっちゃうそうなのですが、今年は5月末までやる予定とのことです。
お話をお伺いした15時ころは入船周辺を廻っていて、16:30までは入船4丁目のセブンイレブン前、そのあとは富岡のサミット裏に行くそうです。
(時間はお伺いできませんでしたが、今川、富岡、富士見などその他の地域も廻っているそうです)

屋台にはひげのおじさんの電話番号も載っていて「今どの辺ですか?」という問合せができるそうです~。

次に浦安に来るのは明日の金曜日!
初夏のような熱い日が続きそろそろ今年度は食べ納め! い~しや~きいも~♪が聞こえてきたら、みんなのおやつにいかがでしょうか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る