市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

「浦安鉄筋家族」実写ドラマ 本日4月10日(金)深夜0時12分スタート!!

今週は、千葉県にも緊急事態宣言が出され、それに伴い市内でも施設の休館、営業縮小や休業が相次ぎ、市民の皆さんは慣れないテレワークや外出自粛と行き場のないストレスを抱えていることと思います。

こんな時ですが、笑って少しでも明るい気持ちになれるような話題があります。なんと本日、あの「浦安鉄筋家族」の実写ドラマが、テレビ東京にてスタートするんです!

地上波の限界!?に挑む抱腹絶倒のギャグコメディ!
<あらすじ>
限りなく東京に近い千葉、浦安。“夢の国”から少し外れたところに、パワフルでハチャメチャな家族――大沢木家が住んでいた。
お父さんの禁煙作戦には家族総出で大乱闘、外食すればなぜか大食いバトルへ発展し、息子が熱を出せば近所を巻き込んで、なぜかベビーファイトからのマザーファイトが始まってしまう…

どんな些細な出来事も、この大沢木家にかかれば想像を絶するドンチャン騒ぎ!!
大鉄をはじめ大沢木家のメンバーや原作でもお馴染みの春巻先生、花丸木くん土井津親子など個性豊かなご近所のキャラクターも勿論登場!
笑って笑って笑ってたまに泣ける!???
とにかくパワフルで極端な家族が、“浦安愛”に満ち溢れた最高のエクストリーム・ホームコメディをお届けします!

あんなことやこんなこと、どこまで映像化できるのか…?テレ東がまたやらかします!!
(テレビ東京HPより抜粋)

主演は佐藤二朗さん(父:大沢木大鉄役)、母役の水野美紀さん(母:大沢木順子役)となんとも豪華。佐藤二郎さん、大鉄さん役にピッタリじゃないですか(笑)!

藤田絵里花プロデューサーは「原作は、人間が投げられたり、食べられたり、凍ったり、漂流したり…とにかくハチャメチャです。地上波のコンプライアンスが厳しくなってきた昨今、一番実写化に向いていない作品なのではないかとも思います(笑)。がしかし、その中に垣間見える<浦安>に住む人々の生活感やご近所関係がどこか愛らしい作品でもあります。「テレビ東京にしかできない」いえ、浦安市出身で原作をこよなく愛する「私にしかできない」ドラマ作りにチャレンジしたいと思います」とコメント。浦安出身の藤田プロデューサーだから、この番組が出来上がったんですね~。

撮影は浦安市内でも行っており、知っている場所もでてくるので、それもまた楽しみです!

「浦安鉄筋家族」は、1993年にマンガ誌「週刊少年チャンピオン」で連載が始まり、今年で40歳の筆者はドンピシャ世代!! 漫画ではバカバカしくて恥ずかしいような場面もありますし、地上波ではギリギリかとは思いますが…。実写ではどうなっているの?!と怖いもの見たさもありまして、今夜はちょっと楽しみです。

テレビ東京HP

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る