市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

これからの季節は、サイクリングが心地よい! 三番瀬と境川を走るコースをご紹介します

浦安とその近郊にはサイクリングを楽しむのに適した場所がたくさんあります。今の季節だとまだ少し寒いかもしれませんが、冷たい空気をたっぷり吸って走っているうちに寒さなんてすぐに忘れてしまいます。桜の咲く季節ももうすぐです。寒さに弱い方はもう少し待って、走ってみるのもいいでしょう。春風を全身にいっぱいに受けて走るのは、最高な気分です。

サイクリングの魅力は、そのスピード感でしょうか? ジョギングよりもスピードがあり、ドライブよりもゆるやかなその速度が、自然と触れ合える程良い距離であります。また健康的でもあり、エコであるという点もいいですね。

今回ご紹介するコースは、海(三番瀬)と境川を走るコースです。
三番瀬の海に沿って整備された緑道と総合公園横のサイクリングロード。そしてそれに続く両岸に桜の多い境川。海の景色を十分に楽しんだ後に、変化に富んでいる境川の景色を楽しみながら走れます。コースのほとんどが、車を意識することなく安全なのでお子様連れでも心配なく走れます。

■「三番瀬・境川コース)…約1時間

1map
(浦安ガイドマップ引用)

1)スタートはJR京葉線の新浦安駅です。
新町地区のメイン道路であるシンボルロードに立ち、右手にイオンを見ながら海のほうに向かって走り始めます。この通りは車道も歩道も非常に広くゆったりとしています。シンボルロードという名にふさわしく、左右の歩道には松の木をはじめいろいろな街路樹が植栽されており、歩道というよりはむしろ公園の一部のようです。この道路は新浦安駅から海まで延びています。

写真の左手先方に見えている高層建築が「ホテルエミオン」です。
1irihune
「ホテルエミオン」の交差点(駅から3つ目)まで走って左折します。左折した右手には「ファミリーマート」があることを確認してください

2)左折したらそのまま真っすぐに進み、信号を一つ越え、その先すぐ左手に「メディカルガーデン新浦安」の建物が見えてきます。そのすぐ先をもう一度左折します。
1medicalgarden

3)左折して100mくらい進むと前方に車道が見えますが、車道までは行かず、その手前でもう一度右に曲がって下さい。そして車道と並行に500mくらい走ります。すぐに三番瀬に到達します。今までの景色とはうって変わり、眼前には海が広がり、対岸には幕張新都心などの建物が望めます。

4)ここからは車の騒音にも排気ガスにも煩わせられることもなく、自分のペースで思いのまま走ることができます。ペットとお散歩をされる方、ジョギングをされる方などが散見されます。左手に海、右手に戸建てやマンション、公園などの移り行く景色を楽しみながら、海水に羽を休めている鴨の群れを眺めたり、さざ波を聞きながらのゆったりとした海辺のコースです。
1sanbanze-map 1sanbanze-makuhari 1sanbanze-houses 1sanbanze-mansion 1sea-kirakira

5)三番瀬沿いの海にそって1,5kmくらい走ったあと、サイクリングロードは右方向にほぼ直角に折れ、更に1kmくらい続きます。三番瀬から東京湾を望む方角へと変わります。遠くには海ほたるなどを見ることができます。キラキラと輝く海の美しさを堪能してください。直角に曲がってから、コースの後半は右に総合公園、左に海となりその景色が総合公園の終わりまで続いています。総合公園には広い芝生のエリアや松の木の生い茂ったエリアがあります。また、奥の方に進んでいくと、アスレチックの遊具やバーベキュー広場などがあり、日を改めて訪れてみるのもいいでしょう。

6)次に、ドーム型屋根の建物が見えて来ます。ベンチで休むこともできます。お天気がよければ、ここから右前方には富士山が見えたりします。
1sogokoen-doom 1fuji
ここで海とはお別れとなります。更に、右方向に進んで行き最初の橋(日の出橋)をくぐると境川のコースがスタートします。ここで行程の約半分まで来ました。

7)そして、境川の右岸を市街地方面へと走ります。両側には新しいマンション群が立ち並び、境川の遠方にはスカイツリーも見られます。
1sakaigawa-mansion

8)ここから2kmくらい走ったところでJR京葉線をくぐります。右に若潮公園・交通公園を見ながら、さらに走って行くと、これまでよりも枝を見事に張った桜並木のコースが続きます。

9)境川には多数橋がかかっています。橋の上からは小舟が連なって係留されている光景が見られ、かつての漁師町の姿を感じさせます。新町地区のマンションエリアとは対照的な景色です。昔懐かしい浦安の風情を彷彿とさせます。
 1sakaigawa-boats
そんな景色を楽しんだり、長く枝を伸ばした桜の下をゆっくりと走っていくと、右手前方に浦安の新市庁舎が見えてきます。そのすぐ先にこのコースの折り返し点である水門が見えて来ます。
1watergate

10)この水門の所で境川を左に渡り、反対側の川岸に出ます。この周辺には「OK」ストアドラッグストアの「マツモトキヨシ」レストラン「とんでん」などがあり、人の流れも多いので歩行者には十分注意して走りましょう。

11)そこを通り抜けてしばらく行くと川岸のコースに戻り、もと来た方向へと帰って行きます。逆方向に走ると来る時とはまた違った景色が見えて新鮮です。帰りの川岸も、一部を除き、ずーっと桜並木になっており、他の浦安のエリアと合わせて浦安は本当に桜が多い街と実感します。
1sakaigawa-cherrytrees

12)川沿の景色を楽しみながらこのまま海まで走っていってもいいのですが、今回は高州橋で階段を上って左方向へと進んでいきます。橋の上からの景色も素晴らしいので周りを見回わしてみましょう
1bridge-steps

13)橋を気持ち良く走り抜いた後は更に真っすぐ進んで、イトーヨーカドーの交差点まで走ります。交差している道路が駅からスタートしたシンボルロードです。シンボルロードを渡ってから、左折します。方角としては新浦安駅方面です。

14)正面の高い建物が「ホテルエミオン」です。
1marinaeast

15)イトーヨーカドーの交差点から300mくらい「ホテルエミオン」方面へと走って行くと、右手手前にレストラン「ジョナサン」、その先に「プルーム」というケーキ屋さんがあります。「プルーム」は四季を通じて豊富な鉢植えで店頭を飾っています。店内には美味しそうなケーキがたくさん並んでいるので、思わず引きつけられてしまいます。

サイクリングのフィナーレは、お茶とケーキでというのもいいですね。爽やかな疲れの後のお茶は、そのお味をより一層引き立ててくれるでしょう。
1plume

16) ゆっくり休んだあとはスタート地点のまでひと頑張り。シンボルロードをゆったりと走って下さい。

ママチャリでも、お子様連れでも安心して楽しめるコースです。この春にトライしてみてはいかが?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る