市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

守られている安心感の中で、ヨガで体を動かそう! chico先生の“お寺ヨガ”に参加してきた♪【次回は10/29(土)@大蓮寺】

お寺でヨガ。その存在は少し前から知っていました。立派な本堂と静謐な空間でヨガをするってどんな気持ちなんだろう…気になる気になる…!と思っていたところ、堀江にある大蓮寺で月に一度ヨガを開催しているchico先生と出会うことができました♡ 大蓮寺での“お寺ヨガ ”を取材させていただけないかと伺ってみると、なんとOK♪ 喜び勇んで“お寺ヨガ”を体験しにいってきましたよ~!

浦安じゃないみたい! 美しく整えられたお庭と、大きな本堂

会場となるのは堀江4丁目にある「大蓮寺」です。一歩足を踏み入れると、大きな本堂に美しく整えられた庭園の木々、同じ浦安なのに空気がしゃんとするような、背筋が伸びるような静謐さ。

池の鯉や鐘楼に圧倒されながら、前庭を通り抜け入口へ。入っていいのかしら…と思っていると、「こんにちは!」とchico先生が迎えてくれます。「こちらからどうぞ。左側に靴箱があるので、靴を脱いでお上がりくださいね」。お寺の本堂なんて法要でもない限りお邪魔することってないのですが、chico先生がスマートに案内してくださるので安心して入ることができました!

本堂へ入ってみると、畳の広~い空間が広がり、天井も高くて開放的。中央には大蓮寺のご本尊である阿弥陀仏様がいらっしゃいます。…ここでヨガをするとなると、いつも以上に背筋が伸びそう。

この日は全部で9名の参加でした。「密を避けるため、お寺ヨガは10名までとしています。毎月通ってくださる方も多いんですよ」とchico先生。「では、そろそろ始めましょうか!」

守られている安心感。ヨガを通して、全身の感覚が開かれていく

「この時期は季節の変わり目で、自分の中の調和も乱れがち。ヨガでは、自分自身の今の状態を知るためにポーズを取ります。ポーズが取れたかどうかよりも、その過程が大切です」。自分自身の体と心を整えることで調和が生まれ、周りとも調和して幸せになる。それがヨガの真骨頂だと、chico先生は話します。「まずは呼吸を意識するところから、始めていきましょう!」

chico先生のヨガは、運動不足の方やヨガ初心者にも取り組みやすく、無理のない範囲で「動いたな~!」と満足できるヨガ。仰向け、座位、四つん這い、立位…適宜水分を取りながら、ヨガは進んでいきます。「右はひねりやすいけど左が固いな」「今日はなんだかすごく前ももが張ってる」「こんなに腹筋がしょぼかったなんて…!」と、新しい発見がたくさん! 呼吸のリズムでゆったり進むヨガは、筋トレや運動と違い自分自身の体と向き合うのにピッタリです。

お線香の香り、鳥のさえずり、衣擦れ、お庭の砂利が踏まれる音、かすかに聞こえる車の音…。時折お賽銭が投げ入れられて、チャリンと小銭の鳴る音もします。chico先生の落ち着いた声に合わせてヨガのポーズを取りながら、全身の感覚がいつもに増して開かれているような感覚。やっぱりお寺にはスタジオとはち違う、独特の雰囲気が漂っているように思えてなりません。

感動したのは仰向けになったとき。ふだんヨガをしていて天井って全然気にしたことがなかったんですが、本堂に横になって天井を仰ぎ見たときの、包み込まれているような安心感。背中のマット越しには、畳がしっかりと体を支えてくれています。なんだろう、守られている感じがして、すごく落ち着きます…。

最後のシャバーサナでは、本堂と一体となった感覚をじんわり味わって。なんだか自分という存在がぶわーっと広がっていって、疲れも悩みも薄まっていくような開放感。ほどなくしてティンシャの音が静寂を破り、現実へ戻っていきます。いつものヨガ以上に、体も心も浄化された感じ。chico先生、ありがとうございました…!

お寺ヨガは次回10月29日(土)開催です!

chico先生とヨガとの出会いは20年近く前に遡ります。「デザイン系の仕事をしていたんですが、残業は当たり前の会社で毎日激務で、もう全身ガチガチでした。ヨガに出会ってその気持ちよさを知って、最初は趣味で通っていたんです」。趣味が高じ、インストラクターの資格を取りに行ったところ、天地がひっくり返るような衝撃を受けたと言います。「講座では『自分を知れ』って口酸っぱく言われるんですが、自分を知るがこんなに辛いのかと。なんで来ちゃったんだろう…と思いましたね(笑)。苦労しましたけど無事にやり切って資格を取り、そこで習ったことを軸に、現在もヨガに向き合っています」

「忙しくて体も心も病んでしまったり、日々我慢してばかりいる人も多いと思います。ぜひ我慢は手放して、リラックスしてほしい。私自身、我慢するのをやめたらすごく楽になりました。ヨガは気持ちを安定させるために体を動かすもの。日常を健康に過ごすために、きちんと呼吸をして、体幹を使えるようになっていきましょう」

インストラクターとなって10年を迎えるchico先生。大蓮寺でのお寺ヨガは、5年ほど前から開催されているのだそう。「生徒さんが『お寺でヨガをやりたい!』と話をつけてくださったんです。ご住職も時々ヨガに参加してくださるんですよ」。お寺ヨガは一回1,500円、次回は10月29日(土)開催予定! 事前予約制、行ってみたい!という方は、chico先生のInstagram公式LINEからお申込ください♪

chico先生はお寺ヨガのほか、浦安・西葛西を中心に、公民館や猫カフェなど様々な場所でヨガを教えています。オンラインはなんとワンコイン(500円)で受けられちゃうんですよ! ゆったりしっかり動けるchico先生のヨガ、開催日時などの詳細・お申込はchico先生のInstagram公式LINEより可能です。月末に翌月のスケジュールが発表されますので、ぜひチェックしてみて☆

chicoヨガ…Instagram公式LINE
☆お寺ヨガの場所は大蓮寺…浦安市堀江4-14-2 地図はこちら↓

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る