市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【ゆうゆうリフォーム《豆知識》】知っておこう!介護保険の住宅改修とは?浦安市独自の補助制度有り!

介護保険制度には、「居宅介護( 介護予防) 住宅改修費」という項目があります。これは介護のために住宅改修する際のかかった費用を一部負担してくれるという仕組みです。
要介護認定を受けている被保険者が自宅の住宅改修を行う場合に、その工事費用(20 万円まで) の7 ~ 9 割が支給されます。

支給対象となる人は?

介護保険の要支援、要介護のいずれかの認定を受けていて、自宅(介護保険被保険証に記載されている住所)に住んでいる方。

支給額はどれくらい?

介護保険の対象となる住宅改修をすると、費用の9 割(※所得によって変動)が支給されます。
要支援、要介護の等級に関わらず「支払限度基準額」は20万円と定められています。基準額の上限を超えた分については、自己負担となります。但し、地域によっては独自の住宅改修補助制度を設けているところもあります。そうした制度を利用すれば、20万円を超えた分に関しても補助が受けられる場合があります。(浦安市の場合、上記20万円にプラス50万円の補助制度があります)

支払い方法は?

基本的に「償還払い」とされています。償還払いとは、対象となる工事費用を全額リフォーム会社に支払い、工事完了後にかかった費用の9割(所得によっては8割、7割)を払い戻してもらうという方法です。

対象工事はどんなもの?

■トイレの変更 和式→洋式へ
■滑りにくい床に変更
■開き戸から引き戸への変更
■手すりの設置
■段差の解消

※介護保険を使っての住宅改修は、ケアマネージャーや福祉住宅コーディネーターにご相談下さい。

コラム担当
株式会社アールデザイン
福祉住環境コーディネーター 大原まさみ
住宅業界に入って29 年、現在は株式会社アールデザインで、安全で快適でいてオシャレな暮らしを提案している。私生活は、89 歳の母と五感を使った季節感のある暮らしをしているとか(?)。

株式会社アールデザイン
☎ 047-380-8819
住所:浦安市入船4-1-6/9:00 ~ 18:00/水曜定休/近隣にコインP有り
HP:https://www.rdesign.co.jp/


※この内容は、フリーペーパー「ゆうゆう手帖」Vol.29号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る