市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

もう試してみた?今年のトレンドスイーツ『マリトッツォ』。ホテルオークラ東京ベイで季節限定の『瀬戸田レモンのマリトッツオ』が販売中です!

皆さんは『マリトッツォ』というスイーツをご存知ですか?実は、2021年のトレンドスイーツとして話題になっている菓子パンなのです。

『マリトッツォ』の意外と歴史は古く、古代ローマ時代からあった伝統菓子です。現在、日本で流行っているのはイタリア語で『マリトッツォ・コン・ラ・パンナ』と呼ばれているものだそうです。コロンとしたかわいらしいフォルムと、たっぷりと詰め込まれた生クリームが魅力ですよね。

この話題のスイーツ『マリトッツォ』をホテルオークラ東京ベイの『カフェレストラン テラス売店』にて購入することができるのです!

ホテルオークラ東京ベイでは、生クリームの味わいを存分に楽しめる『プレーン』と、季節ごとの味わいを楽しめる『シーズン』が展開されており、6月からは新作が登場。『瀬戸田レモンのマリトッツォ』が6月1日(火)から7月18日(日)までの期間限定で販売されています。

国産レモンの生産量日本一として有名な広島県尾道市瀬戸田町のレモンをふんだんに使用した『瀬戸田レモンのマリトッツォ』。瀬戸田レモンは、農薬を一切使わずに栽培され“エコレモン”とも呼ばれているので、皮ごと食べても安全だそうですよ。

レモンのマリトッツォを買ってきたので、早速いただいてみました! 見てください、このたっぷりの生クリームを!!クリームの高さは5センチ以上あるのではないでしょうか。眺めているだけで幸せな気分になります。ドーム型の蓋を開けた途端、爽やかなレモンの香りが漂ってきました。

生クリームはレモンがほんのり爽やかに香り、まろやかな酸味が楽しめます。まるでレアチーズケーキのようなさっぱりとした味わい。そして生クリームの真ん中には、ヘーゼルナッツクリームの嬉しいサプライズも。

こんなにたっぷりの生クリームを使っているので一見しつこそうなイメージかもしれませんが、いい意味で期待を裏切られます。なので、ペロリと食べられてしまいました。トッピングの瀬戸田レモンも香り豊かで、とても美味しかったです。

ちなみに、マリトッツォの食べ方ですが、真ん中の生クリームがたっぷり過ぎて、どのように食べたらいいか迷いますよね。このままハンバーガーのようにかぶりつくのはちょっと食べにくいですし…そこで、マリトッツォのオススメの食べ方を調べてみましたので、食べる前にぜひ参考にしてみてください!

オススメの食べ方

まず、マリトッツォをお皿に乗せたら、ここから2通りの食べ方があるそうです。
①真ん中のクリームからフォークを入れ、上下に分けて食べる方法
②上のブリオッシュを外して電子レンジで温め、クリームをつけて食べる方法
いずれも、上の段と下の段は一緒に食べないのが一般的な食べ方なのだそう。

更にマリトッツォは本場イタリアではカプチーノなどのコーヒー系と一緒に食べるのが定番なのだそうです。筆者もコーヒーと一緒にいただきましたが、確かにコーヒーとの相性がとても良いので、マリトッツォを食べる際は是非、コーヒーを一緒にご準備くださいね!

皆さんも、これで食べ方はバッチリですね。今話題のマリトッツォをぜひ堪能してみてください!

■「テラス売店」で販売されているマリトッツォ3種

・プレーン…販売期間:通年、料金:¥ 450
・シーズン「バラとラズベリーのマリトッツォ」…販売期間:2021年4月15日~6月18日、 料金:¥ 500
・シーズン「瀬戸田レモンのマリトッツォ 」…販売期間:2021年6月1日~7月18日、 料金:¥ 500

ホテルオークラ東京ベイ1階 『カフェレストラン テラス売店』
販売時間:13:00~22:00 (※現在は14:00~20:30)
予約・問い合わせ先:テラス売店直通TEL 047-355-3348

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る