市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【Happy Reform】オープンキッチンが映える! 開放的なリビング空間|アールデザイン

PR

築26年のマンションのお部屋をリフォームしたので、ご紹介します。

今回はグレーとブラウンを基調とした、落ち着いた雰囲気のお部屋に仕上がりました。
まずはLDKのご紹介です。元々独立していたキッチンを対面型に変更し、リビングと一体にすることで開放感のある空間になりました。フローリングには、オークの無垢材を使用し、ご家族でくつろげる温かいリビングになったと思います。グレーのアクセントクロスが映える、素敵な空間ですね。
続いて、リビングの隣の洋室です。こちらのお部屋は、将来部屋数が必要になったときに間仕切りを作れるように下地をいれました。これでお部屋を分けるときには最小限の工事で済みます。洗面室も間取りを変更したので、空間が広くなり、収納スペースもたっぷりと取ることができました。
また、今回は見えない部分ですが、断熱工事もしっかり行いました。角部屋でしたので、外に面するお部屋が多い分、断熱の効果をしっかり感じていただけるのではないかと思います。

<施工前>の写真です。

<完成写真>

キッチンはクリナップのステディア。フラット対面タイプのカウンターがより開放的な空間を作っています。リビング側にはたっぷりの収納付き。

リビング横の洋室。ドアとドアの間で間仕切りを作ることができます。収納の中もクロスの色が違ってとってもかわいい!子供部屋にぴったりですね。

玄関収納も大きいサイズを入れることができたので、下台だけでも大容量の収納です。

洗面化粧台はLIXILのMV。洗面横には可動棚を取り付けました。

ユニットバスはTOTOのWG。壁を4面共ウッド調にしたので、落ち着いた、リラックスできる空間になりました

トイレはLIXILのプレアスHSシリーズ。凹凸が少なく、お掃除もラクラクです。

<プランナーのひとこと>

今回のポイントは、間取りの変更です。
キッチンを対面型にしたり、洗面室を広くしたり、間口の狭かった部屋の間仕切りを少しずらして作り直したりしたのですが、元の間取りよりもかなり住みやすくなったのではないかと思います。収納もたっぷり確保することができました。
また、様々なデザイン・色の壁紙を使いましたが、雰囲気の近いものを使うことで、統一感のある空間になったと思います。
プランナー 今村祐香

新築・リフォームなど、お気軽にお問合せください。

株式会社アールデザイン
047-380-8819
浦安市入船4-1-6
営業時間 9:00-18:00
年中無休(年末年始等除く)
駐車場有
HP www.rdesign.co.jp

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」2020年9.10月号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る