市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

エミオン東京ベイで日帰り型産後ケアを利用してきました

先日、浦安市の日帰り産後ケアでエミオン東京ベイを利用しました。

日帰り型で個別の産後ケアは新浦安駅周辺のオリエンタルホテル東京ベイとエミオン東京ベイのどちらかで生後120日未満の赤ちゃんと一緒に一回のみ受けられます。

オリエンタルホテル東京ベイは火曜日、水曜日、木曜日、金曜日と週に4組枠が有りますが、エミオン東京ベイは週に一度の月曜日のみです。

どちらも11時から15時までの4時間滞在で昼食付き、4000円です。

月初にウェブにて予約の受付をするので、ご検討している方はお早めの予約をおすすめします。予約後、郵送で案内書が届くので申請書を持ってホテルへ、という流れです。詳細はこちらよりご覧下さい。

1055分までにホテルの受付にてチェックインを済ませると、ホテルの方が助産師さんを紹介してくださいます。

客室までご案内して頂き、11時から1時間ほどハーブティーを頂きながら本日の過ごし方の希望や、育児や出産などの話を聞いてもらいました。

私は昼食をゆっくり味わって食べたい、心ゆくまで熱いお風呂に長く入りたいという願望があったので2時間ほど息子の面倒をお願いし過ごしました。

1時間お話をしたので預ける際も不安がなく、安心して助産師さんにお願いできました。

いざ一人の時間をもらうと、何がしたいかわからなくなることもあるかと思うので、読みたかった本を持って行ったり、好きな音楽かけたり、お気に入りの入浴剤を持って行ってリラックスなんて方法もいいのかもと思います。体を休めるためにベッドで横になるのもいいですね。

楽しみにしてきたランチはとても量が多く、そして豪華でした。

デザートもとっても華やかで素敵でした。

調乳用にパットやオムツ用のゴミ箱、ベビーベッドも備わっており過ごしやすい環境でした。

 

 

 

 

 

アメニティも充実しておりゆっくりお風呂を楽しめました。

 

景色が良かったのでお天気が良ければベランダでのんびり過ごすのもリラックスできそうです。

保育園や検診、赤ちゃんとの過ごし方のアドバイスなど残りの時間は相談に乗ってもらいました。

お世話に追われる日々で自分自身のことを後回しになり、自分のことを考える間を確保することって大切だとしみじみ感じました。

このコロナ禍で外出を自粛していましたが、ホテルの客室でゆったりとお話ができること、食事もお部屋に運んでくださること、ホテルでも感染対策をしているということも含めて、旅行に来たような気分転換になり利用して大満足でした。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る