市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安の出張花屋『PAUSE(パウズ)』がこの4月から本格始動! 今年の母の日は、シックな中に生命力を感じるお花を贈りませんか?【母の日花束受付は4/30まで!】→※注文殺到のため、以後のオーダーは5/10以降の到着となります

この記事の最終更新日は 2020年4月 のため、情報が古くなっている可能性があります。
最新の情報をお探しの方は下記よりサイト内検索をお試しください。

もらって嬉しいものといえば、お花は外せません! 大きくて華やかな花、小さくて可憐な花、形もそれぞれに美しく、赤に黄色にピンクにオレンジ…元気の出る色、そして胸いっぱいに吸い込みたくなる香り。ちょっとお花を飾るだけで、いつものリビングが生き生きと輝いて見えたり、今日も一日頑張ろう!と元気をもらえたり…お花には、不思議なチカラがあります。特に外出がなかなかできない現状では、お家に一輪でもお花が飾られていると、なんだか癒されますよね。

浦安にはステキなお花屋さんがたくさんあります。出張花屋として、様々なお店の一角やイベントなどに出店している『PAUSE(パウズ)』さんもその一つ。そんな『PAUSE』さんが、この4月から本格始動するとの情報が入ってきました! まずは来月に迫る『母の日』の花束&アレンジの受付からスタートするとのこと。「地元である浦安で、身近な人たちにお花を届けていきたい」と話す『PAUSE』代表の吉原友美さんに、いろんな想いを伺ってきました!

多肉植物アトリエ『TOKIIRO』から独立、立ち上げた『PAUSE』


2009年から東野の多肉植物アトリエ『TOKIIRO』として活動をされていた友美さん。多肉植物だけでなく生花を扱いたいという思いから、2018年に花を扱うブランド『PAUSE』を誕生させます。その後、北栄の『URAYASUmarkets』さんや当代島の『パン屋カンロ』さん、猫実の『猫実珈琲店』さんの店頭に出張花屋として出店するほか、市内外で開催されるイベントにも多数出店。「出張花屋で店頭に立たせていただくと、『一輪でも飾りたいの』って立ち寄ってくださる方が多くて。TOKIIROでは都内での活動が多かったのですが、浦安の方々がとっても楽しそうにお花を選んでくださるのを見て、地元でやるのって良いなと思ったんです」と友美さん。


『PAUSE』が出店すると、いつもの場所がパッと華やぎます。生き生きとした緑、色とりどりのお花、そんなお花を扱う友美さんの笑顔。お花は大田区にある市場から仕入れているのだそう。「どのお花屋さんも市場で花を仕入れます。だから、どのお花屋さんも同じお花を見ている。その中でどの花を選んで店頭へ持っていくのかは、それぞれの個性なんですよ」。

友美さんが選ぶのは、ちょっとくすみがかっていたり、グラデーションが美しかったり、お花ではなくグリーンが主役だったり…他のお花屋さんではなかなか出会えないお花が多い気がします。「そういうお花が好きなんです」と笑う友美さん。

出張花屋のほかに、オーダー花束やアレンジの受注もされています。先日の母の誕生日に、母の大好きなスイトピーを使って花束を作ってほしいとオーダーしたのですが、こんな素敵な花束が…!

お花と言うと、赤やピンクや黄色のハッキリした色合いで場が華やぐ…そんな分かりやすい役割を思い浮かべがちですが、これはシックな中にも生命力を感じる花束。見た目の華やかさだけじゃない、そのお花の奥から立ち上がってくる生きる力に勇気づけられるような、そんな感覚になりました。

母の日には、シックな中に生命力を感じる『PAUSE』のお花を贈りませんか。

この4月、友美さんはTOKIIROから独立し『PAUSE』を本格始動させることになりました。まず初めの取り組みは、全国の花屋さんが一番忙しいという『母の日』。

こちらは3月中旬、友美さんが『母の日』をイメージして作った花束です(母の日ギフトは花束・アレンジから選べます)。「季節が変わってしまうので、これと同じものは出来ないのですが、ピンクや紫を使った柔らかい感じに仕上げる予定です」と友美さん。


『母の日』の花束&アレンジは、①花束¥5,000 ①アレンジS¥6,000 ②アレンジM ¥10,000(それぞれ別途送料と消費税がかかります)。お届け期間 2020/5/1(金)~5/10(日)頃の予定です(配送希望日はいくつか候補をいただけると、物流を分散させて運送業者さんに負担がかかりにくいので、ご配慮よろしくお願い致します!)。宅急便で全国にお届け可能(送料は別)、近隣の方は持ち帰ることも可能です。なかなか外出できない日が続きますが、そんな時こそお家にお花があると全然気分が違うはず…! 遠方に住むお母さんへ、直接会いに行けなくても、PAUSEのステキなお花を贈ってあげてはいかがでしょうか。お申し込みはPAUSEのInstagramのDM、もしくはメール(pause.order@gmail.com ※件名に「母の日ギフト」と明記お願いします)にて受付となります。受付は4/30まで( 4/29追記※注文殺到のため、以後の受付は5/10以降の発送となります。ご了承ください)ですので、ぜひお早めにお申し込みください!

今後の『PAUSE』の活躍にも大注目です☆

本格始動した『PAUSE』、今後の展開も期待してしまいます!「今まで通り出張花屋や受注販売をしながら、ワークショップ・レッスンなども開催していきたいと思っています」と友美さん。「先日、印西市のカフェで花束づくりのワークショップをやらせていただいたのですが、『参加者の皆さんの好きなようにお花を束ねてもらう』ということをやってみたんです。そうしたら、それがすごく良くて! 参加者の皆さんそれぞれが、その人の持つ感覚だったり自分の好きなものに向き合う、自分を知るキッカケになるワークショップでした。浦安でも、ぜひ開催したいなと思っています」。


たとえば花束をオーダーするとしたら、値段・大きさ・色味を伝えるのが一般的。そうではなく、贈る相手のことを想って花束をつくりたいと友美さんは話します。「お客様からオーダーをいただくと、贈る相手はどんな方なのかをお伺いします。値段や大きさだけじゃなくて、お相手の雰囲気を想いながら花束をつくるほうが、良いものができるんです。それに、お客様もお相手のことをこう想っていたんだ、と再認識するでしょう」。


お花を通して、人に想いを伝える。お花を通して、自分や贈る相手のことを知る。『』をテーマにした、新しいスタイルのお花屋さん『PAUSE』。いつかはどこかにお店を持ちたい、というお話も聞かせてくださいました。「日々忙しく過ごしている方が多い中で、お花を通して身近な人たちに癒しを届けたいですね」と友美さん。『PAUSE』最新情報はInstagramよりご確認いただけます。今後の『PAUSE』そして友美さんの活躍にも、ぜひご期待ください!

【PAUSE 母の日花束&アレンジメント 注文概要】

受付期間 ~2020年4月30日(木)
 4/29追記※注文殺到のため、以後の受付は5/10以降の発送となります。ご了承ください
内容 ①花束¥5,000
①アレンジS¥6,000
②アレンジM ¥10,000
(それぞれ別途送料と消費税がかかります)
ご注文方法 InstagramのDMもしくはメール(pause.order@gmail.com ※件名に「母の日ギフト」と明記)へ、下記を明記の上お送りください。
・氏名
・住所
・電話番号
・ご注文内容
・受け取りor宅急便
・宅急便の場合:送り先の住所・氏名・電話番号
お届け先 宅急便で全国にお届けできます(送料は別途かかります)。
近隣の方は持ち帰ることも可能です!
お届け期間  2020/5/1(金)~5/10(日)頃予定
※配送希望日はいくつか候補をいただけると、物流を分散させて運送業者さんに負担がかかりにくいので、ご配慮よろしくお願い致します!
ホームページ https://www.instagram.com/pause_story_/

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る