市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

ゴールデンウィークは子どもと一緒に楽しめるコンサートはいかが?【浦安音楽ホール】5月のイベント

ゴールデンウィークのご予定は決まりましたか? 今年は10連休もありますから、旅行に行くには持ってこい!早い時期から飛行機や新幹線の交通機関、ホテルや旅館は埋まってしまっていたりします。

うっかり出遅れてしまったという人、または小さな子どもがいて、国内外問わず旅行はちょっと難しい、という人。0歳から楽しめる【浦安音楽ホール】のこんなイベントに出かけてみてはいかがですか?

ポンキッキーズ11代目歌のおねえさんがやってくる!こどもの日コンサート

日にち 5月5日(祝)
時間(一回目) 開演11:00(開場10:30)終演12:00
時間(二回目) 開演14:00(開場13:30)終演15:00
会場 ハーモニーホール
料金 大人(中学生以上)1,000円 こども0歳〜小学生500円


ポンキッキーズ11代目歌のおねえさん・塚本 江里子さん(うた)、笹原 絵美さん(ピアノ)、原 順子さん(マリンバ/打楽器)出演による、うたと音楽の楽しいイベント。休憩なしの一時間公演です。

♪はたらくくるま
♪とんでったバナナ
♪ビューティフル・ネーム
♪キチキバンバン
♪トゥモロー

など、子どもが楽しめて、大人にも懐かしい曲目がいっぱい。
0歳から入場OKなので赤ちゃん連れもOK。リズム遊びや、みんなで歌おう、のコーナーもあり、観客も一緒に参加して楽しめるので小さなお子さんも飽きずに楽しめますよ!

5月は他にもこんなイベントがあります。

◇音楽生涯学習講座 〜寺子屋おとなみ〜川染 雅嗣 ピアノ講座 vol.3「コンサートホールで森林浴!? 〜森とピアノとお話と」

日時 5月20日(月) 開演14:00(開場13:30)
会場 コンサートホール
料金 500円(当日払い/全席自由)

毎回、興味深い講座が目白押し、大人の好奇心を刺激する「寺子屋おとなみ」。今回は、昭和音楽大学教授の川染 雅嗣氏を講師に迎え、シベリウス「5つのピアノ小品〜樹木の組曲」の「樅の木」など、樹木をテーマにしたピアノ曲を川染先生ご自身の演奏で堪能します。

左/川染 雅嗣氏 右/神藤 裕太氏
 

ゲストの樹木医・神藤 裕太氏からは、ピアノの材料として使われるローズウッドやマホガニーなどの木々についての話を、木々に囲まれたコンサートホールの中で聴かせていただきます。
 

◇ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット The Blue Aurora Saxophone Quartet

日時 5月25日(土) 開演14:00(開場13:30)
会場 コンサートホール
料金 一般 3,000円 25歳までの学生 1,500円(全席指定)


サックス界の革命児と呼ばれる平野 公崇氏率いるブルーオーロラ サクソフォン・カルテット(BASC)。音楽の父・バッハと「日本」をテーマに、ソプラノ、アルト、テナー、バリトン4本のサクソフォンが奏でるハーモニー。
宗教曲では、まるでパイプオルガンさながらの荘厳さを感じさせる豊かな響き、日本民謡や唱歌演奏では、笙(しょう)や篳篥(ひちりき)を思わせる深い音色を聴かせる、サクソフォンという楽器の表現の多様さに、ぜひとも酔いしれてください!

出演は、平野 公崇さん(ソプラノ)、田中 拓也さん(アルト)、加藤 里志さん(テナー)、本堂 誠さん(バリトン)
演奏曲は、
ヘンデル:歌劇「リナルド」より“私を泣かせてください”HWV 7b ヘ長調
J.S.バッハ:主よ人の望みの喜びよ BWV147
J.S.バッハ:管弦楽組曲第3番 ニ長調 BWV 1068 – 第2曲 エール「G線上のアリア」
J.S.バッハ:トッカータとフーガ BWV.565
山田耕筰/平野公崇編:赤とんぼ
日本民謡/平野公崇編:ずいずいずっころばし
日本民謡/平野公崇編:江戸の子守唄 他       

【浦安音楽ホール】イベント等のお問い合わせは以下まで。

開館時間 9:00〜21:00
休館日 第二・第四火曜日
住所 浦安市入船1-6-1
電話 047−382−3035
ホームページ  https://www.urayasu-concerthall.jp

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る