市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【解禁日レポートin浦安】歴史的な美味しさと言われる2018年のボジョレー・ヌーヴォーを飲んできました!

昨日の11/15、2018年のボジョレー・ヌーヴォーが解禁されました。
昨年飲んだ樽のボジョレー・ヌーヴォーの味が忘れられず、今年もPJにて解禁!今年は歴史的なヴィンテージになるとウワサに聞いていたのでとっても楽しみにしていました。

      

まるでバリに来たかのようなオシャレな店内。  ありました、樽のボジョレー・ヌーヴォー!

PJが仕入れている、シュヴァリエ の樽は、ジュイヤール・ヴォルコヴィッキ家が40年作り続けてきましたが、そのジュイヤール・ヴォルコヴィッキ家が「40年間で最も優れているワインが生まれた」と話されています。
今年は気温が高く雨が少なかったので、濃く詰まった質の高いぶどうが出来、歴史的なヴィンテージとの呼び名も高いそう。期待が高まります!!

う~ん!美味しい!
これが40年間で最も優れた味なんですね。フレッシュで軽い感じのいつものボジョレー・ヌーヴォーとは一味違い、香りは濃く甘い、味もまるく濃厚。おちついた味わいで存在感があります。

PJでは、ボジョレー・ヌーヴォーの解禁に合わせて、ボジョレー・ヌーヴォーおつまみセット(2,000円)もいただけます。おつまみセットといえど侮るなかれ。ムール貝やビーフシチューなどとっても豪華なお料理です。

歴史的なヴィンテージと言われている今年のボジョレー・ヌーヴォー。その真偽を味わってみませんか。
PJで樽出しボジョレー・ヌーヴォー(一杯1,200円)が飲める日はあとわずかです。
・11/16(金)ディナー
・11/17(土)ランチメニューと共にいただけます(おつまみセットはありません)※夜は貸し切りのためクローズ
・11/18(日)ディナー
お電話にてご予約くださいとのことです。

ボジョレー・ヌーヴォーは、子どもが生まれてからここのところずっと家で飲んでいましたが、昨年からPJで楽しむようになりました。
子どもがいるから外で飲むのは難しいかなと心配している方も大丈夫。昨日は、ほかのお子さんもいらしていて、気兼ねなく楽しめました。

◆PJ Cafe&Bar
浦安市明海6-1-10
047-381-7171
ランチ:火- 金11:30 ~ 15:00(LO14:00)、土日祝12:00 ~ 15:30(LO14:30)
ディナー:火- 木18:30 ~ 24:00(LO22:00)、金土18:00 ~翌1:00(LO22:00)、日18:00 ~ 23:00(LO22:00)
月曜定休(月曜祝日の場合翌日)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る