市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【写真レポート】三重県の中学生による”山の幸”販売体験、行って来ました!

6月2日に新浦安駅前にて行われた、三重県津市の美杉中学校による販売体験『MISUGI’S MARKET』。からっと晴れた青空の元、中学生が元気一杯に地元の特産品をPRしました!

開店の10時には、『MISUGI’S MARKET』社長の挨拶。美杉中3年生の生徒15人がずらっと並びます。さて、特産品は浦安市民に売れるのか!?
1738

並んでいたのはこんな特産品!

2487
干ししいたけと生しいたけ、一番人気! 開始1時間程度でどちらも売り切れていました。

2494
美杉茶。生徒さんが試飲をふるまい、つられて買って行く方も。リーフとティーパック、両方ありましたが、こちらも完売。

3H48
あまごの甘露煮、あまご味噌(右の2つ)。生徒さんたちの疑似会社『MISUGI’S MERKET』社長の家で作っている商品なんだそうです!

2502 2446
こんにゃくは藤田さんというおばあちゃんの手作り。玉こんにゃくと、山椒と唐辛子と昆布の味付き(!)こんにゃくもありました。

道行く人にこんにゃくの試食やお茶の試飲をふるまう女の子たち。
2526 2466
「人見知りなんで、なかなか声かけられなくって…」と話す女の子も、時間が経つに連れて慣れてきた様子。積極的な姿も見られました。「駅に向かう人よりも、駅から出てくる人の方がいいかも」「年配の女性が一番足を止めてくれる確率が高い」など、生徒さんたちにもたくさん気付きがあったようです。

浦安はどうですか?と問うと、「美杉よりも人が多くて、びっくりしました」との答えが。チラシとうちわを配っていた男の子は、「なんだかあんまり良く思われていないかも…」と若干及び腰。

1748

途中、美杉中学校の卒業生というお客さまがいらっしゃって、生徒さんたちの顔が輝く場面もありました。商品をたくさん購入された方の中には、三重県出身で郷土を応援したかったという方や、生徒さんの親戚の方もいらしたそうです。

お昼を過ぎ、若干の売れ残りはあるものの、たくさんの商品が売れました!
2595
「とても良い経験になりました」と、MISUGI’S MARKETの副社長。美杉中学校の皆様、お疲れ様でした!
前日に東京を見学してきたご一行、この販売体験のあとはディズニーランドに行くそうです。 浦安、楽しんでくれたでしょうか…?

ちなみに私がゲットしたのは、「生しいたけ」と「美杉もなか」。
1781
「生しいたけ」は肉厚で、香りがとっても良かったです!お味噌汁に入れても存在感抜群でした。「美杉もなか」は、パリッとしたもなかと甘いあんこが絶妙にマッチ。しかも中にお餅が入っていて、食感も楽しめました。お茶受けにも、手みやげにもピッタリ! 

2577 2481
今回の販売体験を間近で見せていただいて、生徒さんはもちろん、校長先生や引率の先生方ともお話をさせていただいたのですが、皆さんとっても話しやすくて大らかな方が多いなぁと感じました。折りに触れて話してくださる美杉町の話を聞いていて、美杉町へ行ってみたい!名松線に乗ってみたい!という気持ちがまたむくむくと湧いてきた私です。

美杉町の特産品をゲットできた皆様、残念ながら今回は寄れなかったという皆様。海外旅行もいいけれど、今年の夏休みは大自然と山の幸に囲まれた美杉町へ足を運んでみるのはいかがでしょうか? 美杉町の皆さんが温かく迎えてくださること間違いなしですよ!

津市立美杉中学校HP
美杉リゾート 火の谷温泉…http://www.misugi.com/index.html
津市観光協会公式サイト…http://www.tsukanko.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る