市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

プリンセス気分で味わう極楽が舞浜に誕生♡とにかく力が抜けて癒される、『とろけるリンパリラックス®️』体験してきました!

季節の変わり目。なんだか最近よく眠れない、イライラする、なんとなく便秘気味…そんな方も多いのではないでしょうか。特にコロナ禍とあって、知らず知らずのうちに日常生活でも常に気持ちが張りつめ、身体に力が入ってしまうことも。最近心からリラックスしてないなぁ…そんな方にオススメのサロンが、この3月に舞浜のシェラトン・グランデ・トーキョーベイホテルにオープンしました! その名も『リンパの女神』、看板メニューの『とろけるリンパリラックス®️』を体験させていただきましたよ♡

きらびやかなホテルの空間を抜け、しっとり落ち着いた大人のサロンへ

『リンパの女神』がオープンしたのは、シェラトン・グランデ・トーキョーベイホテルのオアシス棟、地下1階。大浴場『舞湯』前の一角です。

入口には白を基調とした明るい受付があり、奥には深海を思わせる廊下が広がっています。敢えて照明を落として、非日常の世界へ誘ってくれるんですね。「一度海を渡って、お部屋に入ってプリンセスになる!というイメージなんです」と話してくださったのは、リンパの女神・シェラトン舞浜店のスタッフ・中山さん。施術室は4部屋あり、それぞれ少しずつ壁紙や家具が異なります。どのお部屋も、壁紙から家具から小物まで、まさにプリンセスのお部屋みたいに可愛らしくて、夢の続きが味わえそうなスタイリング。女心をくすぐられちゃいます♡

メニューはこちら。一番人気は『とろけるリンパリラックス®️の75分(12,800円)。105分、135分と長いコースもあります。その他、パーク帰りのお疲れにぴったりのフット&ヘッドマジックコース(75分13,500円)、時間が無い方用のショートボディ(35分6,580円)なども人気だそう。う~ん…でも、やっぱり気になるのは『とろけるリンパリラックス®️』! リンパマッサージってゴリゴリ痛いイメージですが、とろける…って一体どんな施術なんだろう?

まずは施術の説明とカウンセリング

というわけで、『とろけるリンパリラックス®️』75分コースを体験させていただくことに! まずはウェルカムドリンクをいただきながら、施術の説明。75分のコースだと、仰向けの表面と腰から上の背面、ヘッドまでを流してくれます。「とろけるリンパリラックス®️では、リラックスして体の緊張を取った状態で、全身のリンパを流します。リンパは全身に流れているので、お疲れの箇所に特化するのではなく、全身を流していくことで効果の持続性が高まるんです。当サロンで独自開発したクッションを使って、人間に最も楽な姿勢を取っていただき、オリジナルの施術をしていきます」と中山さん。…ますますどんな施術なのか、俄然興味が沸いてきました!

受付では靴をスリッパに履き替え、施術室へ。ここでカウンセリングを行います。私は首肩のコリがひどいこと、最近なかなか寝付けないことをお伝え。「お仕事柄重いカメラを首からかけたり、パソコンやスマホを長時間見ていらっしゃることが影響していそうですね。とろけるリンパリラックス®️は、全身をリラックスさせて副交感神経を優位にするので、今日明日以降の睡眠の質も上がると思いますよ」。施術に使うのは、ポールシェリーというブランドのオイル。これがまた良い香りなんです…!

全身に入った力を、クッションと温かさと施術で緩める

着替えを済ませてベッドに横になり、いよいよ施術(※通常はもっと暗くして施術になります。撮影のために照明を付けています)。まずは仰向けになるのですが、上半身をちょっと起こした状態になるようにクッションが入れられています。これだけでもなんだかリラックス感がいつもと違う…。そして首の後ろを、サクランボの種を使ったチェリーストーンピローで温めてくれるのですが、ここが温かいだけでも、だいぶ緩んでくるから不思議。

膝の裏、腕にもひじ掛けのようなクッションを添えてくれます。これまた王様…いやプリンセス気分!「腕の動きをチェックしますね。…腕を動かしているだけなのに肩も付いてきちゃってる。力入ってますね」。続いてお腹。胃腸は副交感神経が優位になっている状態で動くんだそうで、ちゃんと眠れていないと消化器系の働きが鈍くなってしまうんですって。そういえば最近ちょっと便秘気味かも…。

いよいよオイルでの施術。柑橘系の良~い香りが室内に広がります。やばい。これはリラックスしちゃう…だめだめ、取材中っ! まずはデコルテを丁寧に流してくれます。「リンパは最後この鎖骨のところを通って心臓に戻ります。まずこの鎖骨のリンパを流しておくことで、末端のリンパも流れやすくなるんです」

続いて足。可動域をチェックしてから、太もも・ふくらはぎ・足裏と、また丁寧に流してくれます。中山さんの手が温かくて柔らかくて、もう、ほんとに、めっちゃ気持ちイイ…とろけるリンパってこれかぁ…。願わくば、ずーーーーっと触っててほしい…。あ~…(言葉が出ない)。途中で延長を希望される方が多いというのも納得です。

16時~の取材だったのですが、途中でめちゃくちゃお腹が鳴り始めました。「副交感神経が優位になって、胃腸の動きが活発になった証拠です。施術中にぐっすり眠られる方も多いですよ」

「気持ちイイ…」しか言葉が出ません

クッションを抜いてうつ伏せになります。クッションを抜いた途端、重力を感じるのにビックリ! あのクッション本当にすごいんだなぁ…。そして背面の施術、この施術がまた、めちゃくちゃ気持ちイイ…。一筆書きのように中山さんの手が動いて、背骨の脇・腰まわり・肩甲骨回りと、背中を優しく流してくれます。背中全体の緊張が取れて、このままどんどん体が柔らかくなって、ふやふやにとろけてしまいそう…。『とろけるリンパリラックス®️』、まさに名前のとおり!

「腕疲れてますね。腕の疲れから首や肩のコリに繋がることも多いんです」。中山さんの、柔らかくて優しい絶妙なタッチ。凝っている首肩は念入りに流してくれました。これも全く痛くない、気持ちの良い施術。もう本当に「気持ちイイ…」しか言葉が出ません。自分の語彙力が呪わしい…。

さらに仰向けになって、また背中・腕・脚下にクッションを入れます。様々な形のクッションが次々に飛び出してくる! こんなサロン見たことありません。写真のように、かなり足が高め。「この体勢が、人間にとって一番自然に力が抜けるんです。自然といらないものが流れやすくなる体勢でもあるんですよ」。このまま首・頭の施術。これまた圧が気持ち良くて、控えめに言って極楽です…寝たい。

最後は『ナップ』という、お休みの時間。75分コースだと、大体10分弱くらいがナップになります。ヨガで言うシャバーサナのような感じなのですが、これはもう公に寝ていい時間ですよね? ということで、おやすみなさい…。

とろけるような施術なのに、リラックスだけじゃなくスッキリ☆

プリンセス気分で極楽に浸れる75分が、とうとう終わってしまいました。あ~あ、残念! また次回。ベッドから起きて着替えを済ませると、全身がぽっかぽか。そして、凝り固まっていた首肩まわりの力がスッと抜けて、首が長くなったような感じ。あんなに優しいとろけるような施術なのに、こんなにすっきりするんですね! その日は久しぶりにスッと入眠できました。

アフタードリンクでは、店舗で販売もしているしょうがとゆずのドリンク『女神のしずく』をいただきます。スッキリした甘さでしょうががよく効いていて、これまた飲むと体の中からぽかぽか温かくなってくる! 冬はお湯割り、夏はソーダ割り、ビールで割る(!)という方もいらっしゃるんですって。お値段も手ごろなので、お土産にと買われる方も多いのだとか。

施術してくださった中山さん(左)と、店長の水野さん(右)。ありがとうございました!

リンパの女神』に来るお客様は、パーク帰りに疲れを取りにくる方もいれば、旦那様から奥様へのサプライズプレゼントにされる方、ご夫婦で一緒に施術を受ける方(男性の利用者も多いそうです!)などなど、様々な利用シーンがあると言います。現在はホテル宿泊のお客様が多いそうですが、もちろん宿泊者以外でもご予約可能! 16時~25時の営業なので、夕方予約して夕食軽めにしてすぐ寝るか、ディナー後食休みしてから予約して、施術後はそのまま寝ちゃうのがオススメ♡ お電話(047-355-5687)もしくはwebにて、ご予約受付中です。

東京や箱根にも店舗を構える『リンパの女神』。とにかく全身リラックスした状態でリンパを流してくれる『とろけるリンパリラックス®️』が受けられるのは、『リンパの女神』だけ! 舞浜のシェラトンホテルで、極上のプリンセス気分を味わってみてはいかがでしょう?

リンパの女神・シェラトン舞浜店…浦安市舞浜1-9 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル オアシス棟B1F
047-355-5687
16:00〜25:00(最終受付24:00)、定休なし
https://lymph-megami.com/
web予約はこちらから

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る