市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安クイズ】第9問:『バルドラール』と『ブリオベッカ』、両方の名前の由来に共通しているものは?

おはようございます! 今週も浦安クイズの時間がやってまいりました。通勤・通学の合間にチョイネタを仕込んで、もっと浦安に詳しくなろう!

浦安にあるプロチーム『バルドラール浦安』と『ブリオベッカ浦安』。バルドラールとブリオベッカ、その名前の由来には、浦安を象徴する「あるモノ」が共通しています。さてその「あるモノ」とは何?

1.海
2.船
3.川
4.夢

 

チッチッチッチッ…

7f46e_m

正解は!
2.船 でした!

まずはバルドラール浦安のチーム名の由来から…

バルドラールとは、三方を海に囲まれた海浜都市”浦安市”を象徴とするBarco(バルコ・スペイン語で『舟・船』)と日本からアジア、そして世界へと飛躍する姿を天空に臨むイメージからDragon(スペイン語で『竜・龍』)を合わせた造語。
“ドラール”(Dorar)は、スペイン語で『金色にする』という意味があり、チームカラーに由来しています。 バルドラール浦安HPより

ブリオベッカ浦安はというと…

BRIOnac(ブリューナク)とBECCA(べか船の韻)の組み合がBRIOBACCA。これを「ブリオベッカ」と発音します。
ブリューナク:浦安といえば海と共に成長した街。そこで生活のために活用された銛や槍。ブリューナクはケルト神話に登場する槍(武器)で太陽神ルーが所持するとされている。 穂が5本に分かれており、5つの切っ先から放たれた光は一度に5人の敵を倒したと言われている。その能力は「必ず勝利をもたらす」とのこと。アルファベットの最初の4文字(BRIO)を採用してイタリア発音(ブリオ)としました。イタリア語でBrioは活気・活力という意味もあります。
ベッカ:べか船のベカを応援しやすい発音に変換。べか船とは古くから浦安で使われていた1人乗りの海苔採取用の小型船。浦安のシンボル。海苔養殖の狭い空間を俊敏に、そして機動的に動きまわるための舟です。まさに私達のサッカーを象徴していると言えます。

浦安は海に囲まれた地域です。その浦安のシンボルであるべか船。そして相手を倒す象徴としてのブリュナークを組み合わせることにより、浦安の地に根ざした、活力ある強いチームの象徴として命名しました。 ブリオベッカ浦安HPより

バルドラール(どちらもスペイン語で、+竜)、ブリオベッカ(ケルト神話の神様ブリューナク+ベカ船)ということなんですね。
バルドラール浦安はフットサルFリーグで、ブリオベッカ浦安はサッカーJFLリーグで、それぞれ戦いの真っ最中。これから寒くなる季節、選手達の熱い戦いを間近で応援して、元気を分けてもらっちゃいましょう!

2459 2494
バルドラール浦安の直近のホームゲームは→10月22日(土)16時~ 浦安市総合運動公園体育館にて(詳しくはバルドラール浦安HPをご覧ください)

694 2615
ブリオベッカ浦安の直近のホームゲームは→10月30日(日)13時~ 柏の葉総合競技場にて(詳しくはブリオベッカ浦安HPをご覧ください) 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る