市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

夏だ!生ビールだ!生ビールをテイクアウトしてお家を楽しもう!

暑い~!夏と言えば『仕事終わって生ビール!でプハー』ってしたいところですが、なかなかですよね…。しかしなんと”生クラフトビール”のテイクアウトを始められたと、浦安市猫実の「Shepherd’s BEER LOVER URAYASU(シェパーズビアラバー浦安)」さんから連絡がありました。なんと、自宅で生ビールが楽しめる時代になるとは!早速取材に行ってきましたのでレポートしたいと思います。

やなぎ通りにあるクラフトビール専門店の「Shepherd’s BEER LOVER URAYASU(シェパーズビアラバー浦安)」さん。お店の前の青いタペストリーが目印です。その横に「生ビールあります」ののぼりがありました!早速ワクワクが止まりません~♪

お店の中はこんな感じ。お店の間口が狭く店内が見えないので、入るのに少し勇気が要るかもしれませんが、中は奥行きがあって結構広い。冷蔵庫にずらりとクラフトビールが並びます。

そして…ありましたありました。生ビールサーバー!

「今、日本のブルワーでいちばん入手困難の”うちゅう”や世界中でファンが多い”ミッケラー”など、厳選したアメリカと日本のクラフトビールを常時2種類ご用意しています。樽がなくなり次第の売り切りで銘柄を常時変えていますので、いつでもお楽しみいただけます」とオーナーの飯塚さん。生ビールを注いでいただくと…あー、久々これこれ~♪

取材日の生ビールはこちらの2種。
「うしとら ビアワクチン」…すっきりとライトな飲み口。いい感じの苦み、アルコール感有り!
「ミッケラーWinde Hill New England IPA」…フルーティーでジューシー。苦みが穏やかですが、複雑な味わい。

ちなみに…うしとらさん、ビール缶でもすごいの発見しちゃいました。

「三十苦」ですって。手に取る勇気が必要そうなビールです(笑)。クラフトビールって、ジャケットがステキで見た目も華やか。贈り物にも喜ばれますよね。

生ビールは、ビール専用の水筒(炭酸飲料にも使える!)オリジナルの”グラウラー”に入れてテイクアウトができます。グラウラー本体は、32oz(950ml)¥4,500と20oz(592ml)¥4000の2タイプ。350mlのプラカップでも販売OKです。

生ビールは量り売りで、価格は種類によって変わりますので、お店で確認ください。もしも、お手持ちのグラウラーがあったら、そちらに入れてもらうこともできるそうです。

なかなか外食が楽しめない今の時期、「おうち生ビール」で気軽にフレッシュな味わいをたのしみませんか?

なおオンラインショップで、「オリンピックをおうちビールで楽しむ!送料無料キャンペーン」実施中だそうです!(7月31日まで)こちらも是非!
オンラインショップはこちら https://shepherds-beerlover.com/

Shepherd’s BEER LOVER URAYASU
浦安市猫実3-17-21 上田第5 ビル101
047-317-7233
月~土 11:00 ~ 23:00
日・祝 10:00 ~ 19:00

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る