市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【イオン新浦安】その手があったか!!エコバック忘れたらこれを買え!浦安中に広まって欲しい。

エコバックを忘れたり、想定よりも多く買い物をしたことで、レジでレジ袋を購入することって何だかんだありませんか? 損したと感じてしまいますが、イオン新浦安店で見つけた画期的施策。これ、考えた人天才!浦安中のどこのお店にも広まって欲しい!

2020年7月からレジ袋有料化に

2020年7月からプラスチック製レジ袋有料化が小売店に義務付けられました。プラスチックごみのよる海洋汚染等が問題となる中で、プラスチック製品に依存する生活を見直すことが狙いの政策です。どこに行っても「マイバックはお持ちですか?」「袋は〇円になりますが、必要ですか?」と聞かれる生活にも図分と慣れてきました。

イオンや西友では2012年ころからレジ袋は有料化になっていました。イオン新浦安店を例にとると、食品売り場のレジ袋は有料でしたが、服飾・文房具・子供用品・お花や専門店では無償配布のところがほとんどでした。それがほとんどすべてのレジ袋が7月から有料化になったので、エコバックを忘れてしまった時や、想定外に買い物をしてしまった時はレジ袋を購入するか手で持ち帰るかしか選択肢はありません。

これ誰が考えたの?天才じゃないか?

10月某日。イオン新浦安店の一階食品売り場で買い物をしました。エコバックは持っていましたが、思ったよりも嵩張るものが籠に多くあり、持り帰りに不安がありました。最悪、箱ティッシュと食パンは自転車まで手持ちかな、と思っていたのですが、レジ前で見つけてしまったのです。


浦安市指定ゴミ袋(可燃)15Lのバラ売り!!
そうです。レジ袋かわりに指定ゴミ袋を使えるように、1枚7円でばら売りされていました。東京都23区内と違い、指定を購入し出す必要がある可燃ごみ。レジ袋として購入すれば一石二鳥です。まさにイノベーション!! もちろん、10枚入り50枚入りを買うのと、イオンのもともとのレジ袋を買うよりは高くつきます。それでも可燃ごみの袋として再利用できるとわかっているだけで、『エコバック忘れたから買うしかなかった』『エコバック持っていたのにレジ袋買っちゃった』といった損な気分や罪悪感にならなくて済むのです。個人的に、ぜひ、市内の小売店でも広がって欲しいです。

イオンスタイル新浦安店…浦安市入船1-4-1
047-350-1147
公式サイト:https://www.aeon.jp/sc/shinurayasu/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

月別アーカイブ

ページ上部へ戻る