市民による浦安の地域情報総合サイト

新浦安駅

  1. 子どもから親へ…思わぬプレゼントで夫婦の愛を形にできる、素敵な場所が浦安にありました♪

    ここ最近、浦安のメディアでも多く取り上げられている『ビューティーフォト ヘアメイク&フォトスタジオ ベストシーン』皆さんもうご存知でしたか? こちらは主にフォトスタジオとして、ヘアーメイクスタジオとしても運営をしているそう。

  2. 春だ! 野菜だ! タケノコだ!!『下妻ふぁ~む』の大きなタケノコが美味しすぎたので、ぜひ皆さんも寄ってみて♪【毎週金曜日@新浦安駅前広場にて】

    やさしい新緑、ちょこんと出た可愛らしい芽、柔らかな葉っぱ…春は『野菜』が食べたい! 毎週金曜日に新浦安駅前で販売している『下妻ふぁ~む』さんには、美味しそうな春野菜がずらりと並んでいます。

  3. 新浦安駅アトレ口

    【3月から】新浦安駅のアトレ口改札はICカードのみの通行となります

    新浦安駅は改札が2ヶ所あります。1つはメインの東口改札。バスロータリーやオリエンタル・ブライトン両ホテルに行く出口の方です。今回ICカード専用の改札になるのはアトレ口改札です。3月1日から券売機や精算機も無くなりますが、Suica・PASMO等のICカードチャージ機は残るそうです。

  4. 毎週金曜日は新浦安駅前広場へ! 採れたて・旬の美味しい野菜が並ぶ『下妻ふぁ~む』を取材してきました

    『下妻ふぁ~む』ってご存知ですか? 毎週金曜日、新浦安駅前広場でテントを出し、茨城県下妻市の農家さんから直送されるお野菜を販売しているお店です。

  5. 【単身赴任で浦安に住もう!】住んでみて『良かったこと・便利なこと・嬉しかったこと』その1

    九州から単身赴任で浦安に住み始めて1年が経ちました。浦安を選んだのは、ずばり!あの有名テーマパークに近いから!!既に何度か妻や子供達が遊びにきてテーマパークを満喫しています。もちろん浦安の街にも多くの魅力を感じて決めました。特に、今の住まいの最寄駅であるJR新浦安駅の駅前の雰囲気に一目惚れでした。

  6. 新浦安駅パネル展示

    新浦安駅で開催中!国道357号線の歴史とストック効果 パネル展

    新浦安駅の改札を出たところに、いつもは無いパネルが展示されていました。内容は「国道357号東京港トンネル開通記念・国道357号線の歴史とストック効果 パネル展」というものでした。

  7. 雨の日に実感!!新浦安駅の便利さ

    天気の悪い日ほど出掛けるのに億劫な日はありません。しかし、新浦安駅なら銀行や病院、スーパーなどがギュッと詰まっているので用事をいっぺんに終わらせることができます。実際に傘を閉じてあちこち回ってみました。まずは新浦安駅からスタート。駅を降りて大きな改札を抜けると、アトレ新浦安があります。

  8. 新浦安駅すぐのスーパーマーケット ダイエーがイオンになります

    ダイエー新浦安店が平成28年3月1日よりイオンリテールに経営譲渡されます。ただ以前よりイオンプライベートブランドが置いてあったり、WAONが利用出来たりと、前々から少しずつイオン化はしていました。

  9. 新浦安駅から半径100メートル以内にも、緑豊かな散歩道!

    駅前でちょっと時間ができた時、お腹いっぱいで腹ごなしがしたい時…お店巡りも良いけれど、軽くお散歩するのはいかがですか?新浦安駅から「100メートル以内」で散歩に向いている小道をご紹介します。まず初めは駅北口から伸びている歩道橋を渡りましょう。

  10. 【冬こそ】浦安駅から新浦安駅まで歩くなら、やなぎ通りの一本裏を行くのがオススメ。その理由3つ

    普通に考えたらバスを使う区間である「浦安駅-新浦安駅間」。この間約3キロ、歩くと筆者(30代女性)の足で35分ほど。道路事情が悪くてバスが全然来ない、終バスを逃してしまった、たまには運動するか…なんて時は、お天気次第で歩いてみてもいいなと思える距離です。

ページ上部へ戻る