市民による浦安の地域情報総合サイト

子宮がん検診

  1. 30歳代の女性必見!29年度の子宮・乳がん検診!

    日本では、女性の16人に1人が乳がんになるといわれており、特に若い年代層に多く、30歳代から40歳代にかけて急激に増えるのが特徴です。 乳がんは、早期発見されれば治る可能性の高いがんです。 浦安市では、30歳代の方、40歳代奇数年齢の方に乳がん超音波検診を行っています。

  2. 浦安市の子宮がん検診を受けてきました。

    今月子宮がん検診を受けてきました。浦安市では子宮頸がん検診は20歳以上の女性であれば一年に一回無料で受けることが出来ます。自宅に受診券が届きますので自分で市の指定医療機関に予約を取り、受診します。個別受診になりますので自分の予定に合わせて受けられるのが嬉しいですね。

ページ上部へ戻る