市民による浦安の地域情報総合サイト

カフェ

  1. お茶やランチと一緒に読書会等も楽しめる!猫実の【カフェ&レンタルスペース Bran樹】

    「市役所付近に美味しいお茶やランチも楽しめるイベントスペースがある」と人づてに聞いたのが数年前。市役所近隣を歩き回ったものの、お店の名前がうろおぼえで、とうとう見つからずじまいだった苦い過去。今年になってようやく噂のお店にたどり着くことができました。

  2. 優雅なお茶のひと時を、子どもと一緒に楽しもう! 紅茶専門店『Dio Del Té 』で行われるキッズイベントに大注目☆

    今年の8月、北栄にオープンした紅茶専門店『Dio Del Té』。9月にお店の様子をレポートさせていただきました(過去記事:【New Open】英国風の心地良い設えと、店主の心遣いがキラリと光る紅茶専門店『Dio Del Té』)。

  3. 寒い日は、北欧の家庭料理にほっこり包まれたい。アンティークの器を愛でるのもまた楽しい、入船『koloni』

    しとしと雨が降って寒い日には、温かい料理でほっこりしたくなりませんか。熱々のラーメンもいいけれど、心も体も温まりたいときにオススメなのが『koloni』。北欧雑貨と小さなカフェが楽しめる、入船の一軒家です。扉を開けると、まずは北欧雑貨が並べられたエリア。

  4. 初めてでも、子連れでも! 懐の深~いヨガスタジオ『bres』で、ヨガ初体験してきました【うらら☆スタンプラリー】

    6月1日より始まりました、『うらら☆スタンプラリー』。浦安周辺のビューティ・サービス系のお店を、とってもお得にめぐれるこちらのスタンプラリー、私も早速お伺いしてきました! 1店舗目は、南行徳にあるヨガスタジオ『yoga cafe bres』。

  5. 10 周年のPJが進化。 装い新たにRe:START、カフェメニューが はじまります。

     10 周年を迎えたPJ が、装いを新たにRe: START!! パステルカラーで爽やかな可愛らしいカップケーキと、充実のカフェメニューを楽しめる“ カフェ” がスタートします。「この10 年間で、お客様からのご要望が一番多かったのがカフェメニューだったんです。

  6. 【NEW OPEN】北欧雑貨と手作り料理を楽しめる「koloni」カフェ

     「koloni(コロニー)」…可愛らしい器や雑貨が並び「そのお店、覚えてる!」という方もいらっしゃるはず。そんなkoloni が装いを新たに≪北欧雑貨と小さなカフェのお店≫として、入船にオープンしました。

  7. 週末は当代島でお手軽ランチ&ほっと一息。大人のワクワクが詰まった空間は、細部までじっくり見て欲しい!

    当代島・さかえ通りを通ったことのある方は、誰しもご存知のはず。バイパスからのさかえ通り入口付近に、ひときわ目を引くカラフルなお店があります。 窓には楽しそうなイラスト、クリスマス前という時期も相まってカラフルな飾りつけ…お店の名前はカフェ&バー『SoulFoodKitchen』。

  8. 味のあるもの・おしゃれなもの…掘り出し物がいっぱい!猫実珈琲店の前でフリーマーケットが開催されます【10月1日】

    浦安を代表するカフェ『猫実珈琲店』。のんびりゆったりした雰囲気、時間を忘れて読みふけりたくなる本たち、美味しいコーヒーと美味しいケーキ…そんな猫実珈琲店の前で、10月1日(土)に『軒先フリーマーケット』が開催されます!もともとお客様の提案で始まったというこちらのフリーマーケット。

  9. 高洲地区にサーモンピンクの一軒家カフェがOPEN!!

     浦安で、海に近い高洲地区は整備された環境のいい住宅地。公園も多く、学校が終わる時間には子ども達が元気に遊び、ペットを連れて毎日決まった時間にお散歩する方も多い、明るくとても住みやすい街です。これまで高洲地区には飲食店が少なく、「気軽に立ち寄れるカフェがあったらいいなー。」と思っていた人は多いはず。

ページ上部へ戻る