市民による浦安の地域情報総合サイト

生活・暮らし

  1. 認知症サポーター養成講座を受講してきました

    だんだんと自分の親世代に心配する事、認知症。いつまでも今のまま元気でいてほしいのですが、現在の日本では65歳高齢者の認知症数は462万人と言われています。身近におこる認知症、少しでも認知症について知ろうと、認知症サポーター養成講座に行ってきました。

  2. 浦安 まち 花暦5 ジャカランダとセイヨウニンジンボク~明海大学テニスコートの近く~

    ジャカランダの花を見たことがありますか?火炎木、鳳凰木とともに”世界三大花木”とよばれているジャカランダは、とても美しい花木です。日本で花咲くジャカランダを見るのは非常に珍しいのですが、幸運なことに今、浦安のまちで紫色のジャカランダの花を見ることができます。

  3. 2秒でわかるベイシティバスの時刻表(iPhoneアプリ)

    浦安の足として欠かせない存在なのがベイシティバス。通学や通勤で利用している人も多いことでしょう。そんなベイシティバスを利用する人にとっても便利な無料アプリがあります! 最寄りのバス停を登録しておけば、ベイシティバスの時刻表が一瞬で表示され、発車までの時間を秒単位でカウントしてくれます。

  4. 浦安市歯周病予防改善レッスン!(こども連れ参加可)

    最近テレビなどでも良く歯周病の怖さについて放送されていますよね。 歯周病は、細菌の感染によって引き起こされる炎症性疾患であり、狭心症や心筋梗塞などの原因にもなると言われています。歯肉の炎症が全身に多くの影響を与えることは昨今の研究で明らかになってきています。

  5. 新浦安駅構内、エレベーターはある?どこから乗ればいい?

    電車を利用しようと思ったときに、エレベーターの場所が分からず右往左往してしまった・・・なんて経験はありませんか?特に車椅子やベビーカーをご利用の方やご高齢の方、妊娠中の方などにとっては、お出かけの際に重要なポイントだったりします。

  6. シンボルロード沿いの明海大学の小道をお散歩

    浦安にある大学の一つ明海大学のシンボルロード沿いの小道は四季折々のお花が咲いていてとても綺麗です。学生以外の人でも自由に入り、歩くことができるので、少し歩いてみましょう。まず今の時期、入り口には華やかなマツバギクがお出迎え。マツバギクは朝に花が咲いて夕方には花が閉じてしまうので早い時間が見頃です。

  7. 高校野球 第97回千葉大会の抽選が行われました!

    高校野球 第97回千葉大会の抽選が行われました。7月10日(金)に開幕、25日(土)に行われる決勝戦まで連日暑い戦いが繰り広げられます。(※調整日等があります。天候により日程が変わることがあります)千葉大会は171校、170チームが出場、浦安市からは4校出場します。

  8. 浦安市の新庁舎建設実施設計が発表されました

    2015年6月3日に浦安市の新庁舎建設実施設計が浦安市公式サイトで発表されました。どんな庁舎が建つのか?チェックしてみたいと思います。・新庁舎はどこに建つのか?新庁舎は現庁舎の敷地内、現在の老人福祉センターがまず解体され、そこの跡地に建設されています。

  9. 浦安 まち 花暦4 アメリカデイゴ~浦安マリナイースト21~

    六月中旬から七月、八月にかけて、新浦安駅から海に向かってひろがる浦安マリナイースト21のまちでは、朱い花をつけた木が、行き交う人々の目に飛び込んできます。アメリカデイゴ。島唄の歌詞に出てくる”デイゴ”とは別の花で、南アメリカ原産の落葉樹です。

  10. 高洲2丁目 こどもの広場

    2015年10月24日追記本日ついにオープンしました。そちらの記念式典などの記事はこちらです。↓10月24日浦安市こどもの広場オープン!  平成27年8月末に完成予定で高洲2丁目にこどもの広場が開設されます。

ページ上部へ戻る