市民による浦安の地域情報総合サイト

グルメ

  1. ただお湯で煮るだけで、魚はこんなに美味しい! まさに“目からウロコ”な魚料理教室に行ってきました

    9月24日(日)、北栄の天ぷら屋「天悟」さんにて、『大人のための江戸前魚解体ライヴ~魚の捌き方教室~』が開催されました! 天悟の大将・宇田川さんは、都内有名天ぷら店で修行を詰まれ、浦安にて独立された一流の“天ぷら職人”。

  2. 【浦安コラボ】生牡蠣×自家製タルタル& 和風だしで、絶品すぎるコラボ!

    7月にオープンした魚河岸直送の新鮮な生牡蠣が食べられる「IBIZA 143」と、和食をベースにほっこり・にっこりお食事を楽しめる「nicori」が待望のコラボレーション! 「新浦安は特に生牡蠣を食べられるお店が少ないから、このコラボが出来て嬉しいです! プリップリで新鮮なIBIZA さんの牡蠣は、こ...

  3. 【New Open】英国風の心地良い設えと、店主の心遣いがキラリと光る紅茶専門店『Dio Del Té』

    やなぎ通り沿いの一本裏手、静かな住宅街に、可愛らしいヤカンの看板が登場したのをご存知でしょうか。紅茶専門店『Dio Del Té(ディオデルテ)』…初めて入口のドアに手をかけた時、変な緊張感を一切感じなかったのは、このお店の醸し出す心地良さの一端だったのかもしれません。

  4. お気に入りのラーメンが必ず見つかる! その数なんと8種類、リニューアルした『麺屋荒武者』へGO☆

    みんな大好きラーメン! 仕事帰りに、飲みの〆に、手抜きしたいときのお昼に…近所にひとつ「お気に入りのラーメン屋さん」があると、何かと重宝しますよね。今回取材させていただいたのは、やなぎ通り沿いの『麺屋荒武者』さん。主要のラインナップを8種類(!)も取り揃えた、浦安でも珍しいラーメン屋さんです。

  5. 【New Open】市川市にかんぶつ専門店とカフェができました!

    市川市役所の向かい側に、かんぶつ専門店の【まるに商店】がオープンしました場所はこちら、5月に移転したばかりの市川市役所(仮庁舎)の向かい側ですおだしの素材はもちろんのこと、ここ数年人気の乾燥野菜やドライフルーツも取り扱っています乾燥野菜と本格的なお出汁で作るお味噌汁なんて、こ...

  6. 看板さんに会いに行こう!その1~Rubia trainer’s kitchen 藤原さん~

    「何を食べるかじゃなくて何を食べないかが、身体にとって大切なことなんです。

  7. 【秋に一番乗り♪】plumeイチオシのショートケーキに、待望の『ぶどう』が登場しました!|plume

    PR

    もう9月、秋ですね! 秋を感じる瞬間といえば…ウロコ雲? 秋刀魚? 松茸? それもあるけど、忘れちゃいけない『ぶどう』の美味しい季節。日の出のケーキ屋さん『plume』には、定番のいちごのショートの他、季節に合わせた果物のショートケーキが並んでいます。

  8. 【明日から】9月のグランカフェは、エスニックブッフェ! 「まだ暑い…でも食べたい!」が叶います♪

    昨日までの暑さはどこへやら、今日はぐっと気温が低くなり、むしろ寒いくらいですね。といってもまだまだ9月は残暑が厳しい日が多い…でも食欲の秋だから、食べたい!! そんなワガママを叶えてくれるブッフェが、シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル1Fにあるグランカフェから登場です。

  9. 浦安のレストランでは、秋の味覚の準備、整ってます。|Terra cotta

    PR

    35度を超える猛暑かと思えば、長袖を着たいくらいに涼しかったり、ゲリラ豪雨あり、長雨あり…今年の夏は、なんだか不安定でしたね。そんな中でも季節は着実に歩みます。

  10. 【Barデビューに超オススメ!】平日ハッピーアワーならドリンクがお得に♪ この夏、大人の階段下ってみませんか。

    大人の社交場、Bar<バー>。行ってみたいけど、一人で行くにはちょっと敷居が高いなぁ…と尻込みしがちですよね。そんな方にオススメなのが、当代島にある『rBAR(アールバル)』さん! 浦安駅のすぐ近く、地下への階段を下りていくと、ドアが一つ。

ページ上部へ戻る