市民による浦安の地域情報総合サイト

グルメ

  1. 今ならインドビールが1杯100円!しかもランチでナンのおかわり自由!! 休日の遅めランチは、インド料理『ゴングル』で決まり♪

    ここ数年で、インドカレーのお店が浦安にすごく増えましたよね。数あるインド料理のお店の中でも、新浦安で20年以上の歴史を誇る『ゴングル』というインド料理屋さんには、昔からお世話になっています。

  2. 【New Open】魚屋のある浦安の風景と、人びとの交流の場を取り戻す! 堀江『泉銀』での買い物が楽しすぎるから、みんなも行ってみて!!

    突然ですが、あなたは週に何回魚を食べますか? 四方を海に囲まれた日本ですが、現在では肉の消費量のほうが多く、一人当たりの水産物の摂取量は減少傾向(水産庁ホームページ H28年水産白書より)。

  3. 北栄の「グラス」さんで食べる、このグリーンの鮮やかさとカレーの辛さのギャップが堪りません!

    インド発祥のヨガをした後によく食べたくなるのがインドのカレー! ランチタイムには、浦安市内のインド料理によくお邪魔しています。今日は、オープン時にも「浦安に住みたいweb」で紹介されていた、北栄にある「グラス」さんで、ランチを食べてきました!チョイスしたのは、「レディースセット」。

  4. 【明日から!】千葉県産の野菜や肉・魚を使ったお料理が、ブッフェでた~っぷり食べられる♥ こんな美味しいものがたくさん採れる千葉ってスゴイ!!

    明日から6月。来る6月15日は『千葉県民の日』です! 舞浜のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル1Fにあるグランカフェでは、6月のブッフェのテーマは千葉県民の日にちなんで「千葉グルメフェア」。

  5. 猫実にある『ブラン樹』さんで、丼なのにヘルシー?絶品つくね丼を食べてきました!

    今日ご紹介したいのは、猫実にある『ブラン樹』さん。 いつもカフェに併設しているレンタルルームを利用して、ヨガレッスンをしているのですが、今日はカフェの方でランチを頂きました。

  6. 10 周年のPJが進化。 装い新たにRe:START、カフェメニューが はじまります。

     10 周年を迎えたPJ が、装いを新たにRe: START!! パステルカラーで爽やかな可愛らしいカップケーキと、充実のカフェメニューを楽しめる“ カフェ” がスタートします。「この10 年間で、お客様からのご要望が一番多かったのがカフェメニューだったんです。

  7. 【浦安コラボ】お店の人気メニューがコラボすると、 こんなに美味しいものが出来上がる!千寿司新浦安店×旨いもん処 淀

    今回は、握りたての新鮮なお寿司を食べられる、新町でもファンの多い「千寿司新浦安店」さんと、旨い焼き鳥・旨いつまみでお酒がススム!と、こちらも元町でファンの多い「旨いもん処 淀」さんがコラボ!美味しいものが組み合わさると、ここまで美味しくなるの?!と驚いた、素敵な3品が誕生しました。

  8. 【NEW OPEN】1杯800円~と、お手頃なお値段も安心。“バーボンバー”で、ちょっと大人な夜を…「Bar Anchar」

    今年一月にオープンしたBar Ancharは、昨日でご紹介したCoco Bongo の姉妹店。「船の碇(いかり)を降ろす場所」を意味する Anchar(アンカー)は、長旅を終えた船が碇を降ろして休むように、浦安の人々がここで一息つけるような場所になれば…そんな想いを込めて名付けられました。

  9. 【NEW OPEN】楽しく気ままにお酒を楽しめるシーフードバー「Coco Bongo」

    一人で行っても初めて行っても、なぜか友達が出来てしまう?! メキシコのリゾート地、カンクンにあるクラブから名前を取った「CocoBongo」。南米の陽気さ+オシャレなリゾート感が調和して、つい長居してしまいそうな心地よい雰囲気のお店です。

  10. 【NEW OPEN】北欧雑貨と手作り料理を楽しめる「koloni」カフェ

     「koloni(コロニー)」…可愛らしい器や雑貨が並び「そのお店、覚えてる!」という方もいらっしゃるはず。そんなkoloni が装いを新たに≪北欧雑貨と小さなカフェのお店≫として、入船にオープンしました。

ページ上部へ戻る