市民による浦安の地域情報総合サイト

グルメ

  1. 堀江の老舗本格イタリアン、ポルトベネーレ

    本日ご案内させて頂くお店は、浦安市堀江2丁目にある、創業27年イタリアンの老舗『ポルトベネーレ』です。特徴のあるおしゃれな外観に黄色い浦安バル街ののぼり旗、中に入ると広々とした開放感のある店内。落ち着いた佇まいで、女子会や仲間同士の食事会、デートにも最高なお店だろうと感じました。

  2. 浦安バル街で行く店に迷ったら、北栄のIBIZA143は如何でしょうか。

    10月18日、19日に迫った浦安バル街。北栄1丁目やなぎ通り沿いの人気店IBIZAは浦安バル街当日、例年お店の前には入れない人でいっぱいになる程、大混雑しています。7月にオープンしたばかりのIBIZAの2号店 IBIZA143。

  3. ランチが美味しい高洲の“和食ごはん nicori にこり”は、女性おひとりさまにもオススメしたいお店!

    今日はなんだか飲みたい気分。お家に帰ってプシューッと缶ビールを開けてもいいけど、それでは味気なくて、やっぱり雰囲気あるお店で美味しい肴といっしょにお酒を愉しむ、というのが理想だったりするわけです。飲み友だちに連絡したけど、だれも都合つかない。

  4. ただお湯で煮るだけで、魚はこんなに美味しい! まさに“目からウロコ”な魚料理教室に行ってきました

    9月24日(日)、北栄の天ぷら屋「天悟」さんにて、『大人のための江戸前魚解体ライヴ~魚の捌き方教室~』が開催されました! 天悟の大将・宇田川さんは、都内有名天ぷら店で修行を詰まれ、浦安にて独立された一流の“天ぷら職人”。

  5. 【浦安コラボ】生牡蠣×自家製タルタル& 和風だしで、絶品すぎるコラボ!

    7月にオープンした魚河岸直送の新鮮な生牡蠣が食べられる「IBIZA 143」と、和食をベースにほっこり・にっこりお食事を楽しめる「nicori」が待望のコラボレーション! 「新浦安は特に生牡蠣を食べられるお店が少ないから、このコラボが出来て嬉しいです! プリップリで新鮮なIBIZA さんの牡蠣は、こ...

  6. 【New Open】英国風の心地良い設えと、店主の心遣いがキラリと光る紅茶専門店『Dio Del Té』

    やなぎ通り沿いの一本裏手、静かな住宅街に、可愛らしいヤカンの看板が登場したのをご存知でしょうか。紅茶専門店『Dio Del Té(ディオデルテ)』…初めて入口のドアに手をかけた時、変な緊張感を一切感じなかったのは、このお店の醸し出す心地良さの一端だったのかもしれません。

  7. お気に入りのラーメンが必ず見つかる! その数なんと8種類、リニューアルした『麺屋荒武者』へGO☆

    みんな大好きラーメン! 仕事帰りに、飲みの〆に、手抜きしたいときのお昼に…近所にひとつ「お気に入りのラーメン屋さん」があると、何かと重宝しますよね。今回取材させていただいたのは、やなぎ通り沿いの『麺屋荒武者』さん。主要のラインナップを8種類(!)も取り揃えた、浦安でも珍しいラーメン屋さんです。

  8. 【New Open】市川市にかんぶつ専門店とカフェができました!

    市川市役所の向かい側に、かんぶつ専門店の【まるに商店】がオープンしました場所はこちら、5月に移転したばかりの市川市役所(仮庁舎)の向かい側ですおだしの素材はもちろんのこと、ここ数年人気の乾燥野菜やドライフルーツも取り扱っています乾燥野菜と本格的なお出汁で作るお味噌汁なんて、こ...

  9. 看板さんに会いに行こう!その1~Rubia trainer’s kitchen 藤原さん~

    「何を食べるかじゃなくて何を食べないかが、身体にとって大切なことなんです。

  10. 【秋に一番乗り♪】plumeイチオシのショートケーキに、待望の『ぶどう』が登場しました!|plume

    PR

    もう9月、秋ですね! 秋を感じる瞬間といえば…ウロコ雲? 秋刀魚? 松茸? それもあるけど、忘れちゃいけない『ぶどう』の美味しい季節。日の出のケーキ屋さん『plume』には、定番のいちごのショートの他、季節に合わせた果物のショートケーキが並んでいます。

ページ上部へ戻る