市民による浦安の地域情報総合サイト

箕輪 麻理子の記事一覧

  1. 【7/7・8開催】今度の『うららかマルシェ』も浦安市民必見! 地元のお店・作家さんの出店に加えて、夏にピッタリのワークショップも面白そう♪

    日の出の THE ISLES を舞台に、不定期で行われている『うららかマルシェ』がこの夏も開催されます! 今度の日程は、7月7日(土)・8日(日)の2日間。

  2. 今度は軒先“BOOK”フリーマーケット! 猫実珈琲店の本好き店主が贈る、”次に誰かに読んで欲しい本”の集うフリマが期待大♡【7月1日(日)開催】

    「すぐそばに、本屋さんがあったらいいなぁっていつも思ってるんです」と言うくらい、大の本好きである猫実珈琲店の店主。

  3. 浦安で、古代中国の仙人道『タオヨガ』に触れる。運動というよりもセラピーのような、不思議なヨガでした。

    一般的に私たちが想像する『ヨガ』というと、マットの上であの難しそうなポーズを取って、体を伸ばしてストレッチする…というイメージですよね。これはほとんどがインド発祥の『ハタヨガ』に分類されます。対する『タオヨガ』は、中国発祥。

  4. 【6月お出かけ情報】雨の日のお出かけスポットが浦安にあった! 屋内で体を動かして遊べる『トレジャーズ! アイランド』が子どもに大人気♪

    外は雨。家の中には元気の有り余った子ども。あーもう、どこかに連れ出したい…でも雨…。そんなパパ・ママの皆さん、浦安に『雨の日にピッタリのお出かけスポット』があるってご存知ですか? それは舞浜のシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル内にある『トレジャーズ!アイランド』という施設。

  5. 『プログラミング』は難しくない! 子どもが無料で参加できる『CoderDojo浦安』を取材してきました。

    2020年、小学校教育で必修化される『プログラミング』。小学生でプログラミング? っていうかプログラミングって何? 子どもに聞かれてもわからないんだけど! …そうですよね。

  6. 赤ちゃんの抱っこと、抱っこ紐の選び方。「これでいいの?」を相談できる強い味方が、浦安にいます!【浦安マタニティライフ】

    「赤ちゃんを迎える準備」って大変です。今までの大人だけの生活から、まず第一にどんな生活になるのか想像がつかないし、ベビーベッドに産着、着替え、ガーゼのハンカチ、スタイ、ベビーカー、抱っこ紐、おむつ、おしりふき、哺乳瓶…と、揃える物は枚挙に暇がない。

  7. 紅茶専門店Dio Del Té の店主が綴る『生き方レシピ本』が発売! ソファに座って紅茶片手に、しっとり読んではいかがでしょうか。

    昨年8月にオープンし、話題を呼んだ北栄4丁目の紅茶専門店『Dio Del Té』。その佇まい、種類豊富な紅茶、しっとりと過ごせる大人の空間に、ファンになってしまったのは私だけではないはず。

  8. 当代島『カンロ伊織』のパンは、“安心“して食べられて“美味しい”だけじゃなかった! 秘密は、“お店作り”にありました。【浦安マタニティライフ】

    「安心して食べられる、健康になるパンを」――その想いから開店し、3月に4周年を迎えた当代島のパン屋『カンロ伊織』さん。この【浦安マタニティライフ】の連載を決めてからというもの、絶対に取材したい!と思っていたお店のひとつです。

  9. 言葉にしなくてもわかる、伝わる、『私』のこと。巷で話題の【臨床美術】のワークショップを取材してきました!

    「絵を描くのって苦手」――そんなあなたにこそ体験してほしいワークショップが、浦安で開催されています。その名も『U de 臨床美術部』。臨床美術はもともと認知症の症状改善を目的として始まったアートプログラムなのですが、今では子どもや社会人、子育て中のお母さんなど様々な方が対象になっているのだそうです。

  10. 春だ! 野菜だ! タケノコだ!!『下妻ふぁ~む』の大きなタケノコが美味しすぎたので、ぜひ皆さんも寄ってみて♪【毎週金曜日@新浦安駅前広場にて】

    やさしい新緑、ちょこんと出た可愛らしい芽、柔らかな葉っぱ…春は『野菜』が食べたい! 毎週金曜日に新浦安駅前で販売している『下妻ふぁ~む』さんには、美味しそうな春野菜がずらりと並んでいます。

ページ上部へ戻る