市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安に住みたい!編集室の記事一覧

  1. 【News report】現代の子ども達って、実は運動不足かも?!

    『かけっこ』の延長ではじめられる陸上は、運動の基礎を作ってくれる。楽しく飽きずに!無理なく体力を付けられる陸上サークル活動が、浦安で行われていました。 「昔は放課後になるとランドセルを放って外に繰り出し、どろんこになりながら遊びましたよね。

  2. 週末の浦安でできるコト【Urayasu weekend】2018/7/21(sat)、7/22(sun)

    今週は子どもたちが喜ぶ夏休みが始まりますね。子どもの頃は夏休みを心待ちにしていましたが、親になってみると夏休みの宿題やお出かけ、子どもとの壮絶な戦いがやってくる…しかも暑い。少しへこみ気味ですが、今週も親子で楽しめるイベント、大人だけで楽しめるイベントをピックアップしました♪ 参考になれば幸いです。

  3. 【New lesson】「習い事は楽しくなくっちゃね!」をモットーに、 笑顔の優しい先生が教えるアットホームな書道教室。

    お母様の代から40年以上、地元に根付き子ども達に書道の楽しさを教えてるのが「浦安市川書道教室」の矢野先生。下は3歳から上は大学生まで、幅広い年齢の生徒さんが通う教室はとっても賑やか。書道教室って静かなイメージがありましたが、ここでは笑い声も飛び交っていました。

  4. くまのがっこうミュージカル「ジャッキー!」浦安市文化会館にて8月18、19日開催! 出演してくれるお友だちも大募集!

    いよいよ夏本番! 海にプールにと屋外もいいけれど、子どもと一緒にひんやり冷房の効いた大ホールで、ミュージカルを楽しむのもいいですよね?来る8月18(土)と19日(日)の二日間、みんなが知ってる『くまのがっこう』がミュージカルになって浦安市文化会館にやって来ます!タイトルは、2018年夏 くま...

  5. 【New open】ヴィンテージ家具に囲まれたこだわりの空間で、 ピシッと決まった“カッコイイ”大人な男性に変身してみませんか。

    重厚感のある扉を開くと、まるで50年代のアメリカにタイムスリップしたかのような空間が広がる「BARBERIAN」。今年2月にオープンした理容室です。オーナー自らアメリカまで行って仕入れたというヴィンテージ家具や雑貨がセンスよく並べられていて、中を見せて! と覗きに訪れる方も多いそう。

  6. 【Urayasu Anniversary】これからも浦安に寄り添う あたたかなホテルを目指して… 浦安ブライトンホテル東京ベイ『祝25 周年』

    冗談を交えながら楽しくお話をしてくださった、宿泊部 ゲストリレーション課長 下村さん(左)と、 終始輝く笑顔がとっても素敵だった、中国料理レストラン「花閒」でサービスを担当する明本さん(右)。この街で、いつまでも。

  7. 【浦安に夏を呼ぶ人】「幸せは自分の中から生まれる」… 女性に“ 幸せな時間” を思い出させてくれるコンサート

    『Koko et Kaoli シリーズコンサートVol.3』の谷川公子さん(pf)と、村治佳織(g)さん。ピアニスト / 作曲家 / プロデューサー 谷川公子さん。映像・演劇・舞踊・舞台・CM・映画といった多彩な音楽制作を手がける、浦安在住のアーティストです。

  8. 【浦安に夏を呼ぶ人】くせ毛を解決、しかも時短で。ドライカットでエアリー感のある涼しげなヘアスタイルを

    ラパンアジール 山田健太郎さん湿度が高く汗もかく…。くせ毛を悩ませる季節がやってきました。「まとまりやすく、軽さは出したい」「ストレートをかけずに自然に。でもくせ毛は隠したい」そんな悩みを抱える方が最後の砦のように駆け込むのが、ドライカットを受けられる「ラパンアジール」です。

  9. 【浦安の情報アレコレ】週刊うらやすニュース 2018/7/7~7/13

    来週も浦安は真夏日・猛暑日が続く天気予報が出ています。屋外にいる場合は帽子や日傘の使用、屋内にいる場合でも暑い場合は水分補給をこまめにするなど、熱中症対策にお気をつけください。

  10. 『こどもがつくるまち@うらやす』で、社長さんと店長さんを募集します♪【7/26(木)必着】

    毎年多くの小学生、中学生、約1000人の子どもたちが仮想の街を運営するという、大好評なイベントが今年も新浦安駅前広場と浦安まつり会場内で開催されるようです! 開催日のシーズン①は9月22日(土)、23日(日)新浦安駅前広場。

ページ上部へ戻る