市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【浦安に夏を呼ぶ人】“ カラン” と鳴る氷の音が涼しさを呼ぶ、浦安のアイスコーヒー

S w e l l F r e s h n e s s C o f f e e 三浦靖彦さん

店頭ローストならではの新鮮なコーヒーに魅了され、オープンからもうすぐ7年…絶えずお客さんが出入りする人気の生豆焙煎工房スウェルで、夏限定の『テイクアウトアイスコーヒー』がはじまりました。アイス専用に焙煎された豆は、4種の豆をブレンドしたスウェルオリジナル。「はじめは自分が飲む用にと色んな豆を試してたんだけど、お客さまから『スウェルの豆でアイスコーヒーが飲みたい!』とリクエストをいただいて…。研究を3年くらい重ねてからお店にも出すようになりました」と三浦さん。

テイクアウト アイスコーヒー250 円。中の氷も抽出したコーヒーを凍らせたもの!なので、最後まで薄まることなく濃厚な風味を味わえます。自宅でも楽しめるように、アイスコーヒー用に焙煎した豆の販売もあり。(ダークローストブレンド 550 円/100g)

焙煎してからの時間がコーヒーの味のほとんどを決めてしまうと言っても過言ではないからと、焙煎は三浦さん自ら店内で。

コーヒー豆が入っていた麻袋を使った布小物の販売も。コースターやカップホルダーは午後のコーヒータイムのアイテムにもぴったり。カワイイ…!

アイスコーヒーの欲求は、第一に『喉を潤したい』こと。口腔に留まる時間もホットより短いから、その時間でも存分に風味を味わえるよう豆を選び、焙煎時間もこだわったと言います。ビターで濃厚な風味を楽しめるのにさっぱりとしているから、もったいないけれどゴクゴクッと一気に飲みほしたくなる! 涼しくほろ苦く、大人な夏の訪れを感じさせてくれました。

生豆焙煎工房 スウェル
Swell FreshnessCoffee…浦安市今川1-3-18 047-381-1190
火休 10:30~18:30

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」7・8月号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る