市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

ハラハラ・ドキドキがいっぱい♪ 浦安にサーカスがやって来る!【8月30日(木)@浦安市文化会館】『チケットご招待あります!』

7月に入ると夏休みはもう少し……子供たちのエネルギーはいつも以上に倍増しているコトでしょう。お子様を持つお母さんお父さん、おじいちゃんおばあちゃんに朗報です!「夏休み何しよう…」とお悩みの方、なんと浦安にロシアのサーカス団がやってきます♪

サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス


1950年設立 “全ロシア・サーカス・コンクール“の優勝者が多数在籍、世界でもトップクラスのサーカス団としての呼び声も高いそうです。当初は手品やジャグリングなどのこじんまりとした演目から始まったが、空中ブランコやアクロバットなど、サーカスの花形プログラムを取り入れ始め大規模化。その機動性の高さと充実した演目を併せ持ったサーカスとして、アフリカ諸国をはじめ、オーストラリア、アメリカ、ヨーロッパなど、世界からの招待を受け、その個性的な魅力を増しているそう!

本来サーカスといえば大きな特設テントを張って行われます。限られた場所でしか観られないものですよね。そこでより多くの人が楽しめるよう、当時国によって設立を決定されたのが “舞台サーカス団”

古き良きクラシック・サーカス♪

ハラハラ・ドキドキがいっぱい! こども心もおとな心もくすぐるハラショーエンターテイメント! きらびやかな衣装に身を包んだ、サーカスおなじみのキャラクタ―が勢ぞろい。鍛え抜かれたアクロバットボーイズに、わっと驚く軟体美女。ひょうきんなジャグラーとどこかシュールなクラウン。

 

これは期待大な公演ですね! 動物の演目は無いようですが、本物のサーカスをここ浦安で体感できます。場所は浦安市文化会館大ホール。4月にリニューアルオープンしたばかり、客席幅を広げた工事により以前よりも快適に観覧ができるようです。8月30日(木)公演は一日限りの2回公演夏休み最後の思い出として、エンターテイメントサーカスを楽しむ手はないです! 

【サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス公演情報】

開催日: 2018年8月30日(木)
時間: 【一部】会場:12時、開演:12時30分【二部】会場:14時30分、開演:15時
※公演時間:約70分(休憩なし)
会場: 浦安市文化会館 大ホール:047-353-1121
席数: 各回1,188人
チケット料金: 【全席指定】一般:2,800円、さくらメイト:2,600円
※3歳以上有料(3歳未満おとなの膝上にて無料鑑賞可)
チケットお申込み:

浦安市文化会館:047-353-1121、市民プラザ:047-350-3101、インプレサリオ東京:オンラインチケット

プログラム: ・空中ブランコ
・アクロバット
・ジャグリング
・フラフープ
・バランス芸
・軟体芸
・ピエロの曲芸 他
※動物の出演はありません
※上記プログラムは都合により変更となる場合がございます
主催:
共催:
インプレサリオ東京
(公財)うらやす財団

【チケットプレゼントのお知らせ】

今回、当サイトでは読者の方へ「サンクトペテルブルグ国立舞台サーカス」の両ステージともに各回で5組10名様、ペア1 組2 名様(税込4,600 円相当)のチケットを抽選で10組20名様にプレゼントいたします!
応募期限:2018年8月7日(火)まで。応募者多数の場合は抽選となります。発表は発送をもって代えさせていただきます。

応募フォーム
お名前(必須)
メールアドレス (必須)
電話番号 (必須)
住所 (必須)
希望時間(必須) 一部(12時会場)二部(14時30分会場)
ご意見・ご感想など

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る