市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

【勝手に浦安サンド】 「野菜で作ろう」 茨城県下妻市の採れたて新鮮野菜を浦安で!『下妻ふぁ~む』

採れたての茨城県下妻市のおいしい野菜を浦安で購入できる! 毎週金曜日、新浦安駅前広場に現れる緑のテントが「下妻ふぁ~む」の目印。

「野菜の味が濃いんです! なのでそのまま生で食べたり、茹でるだけでもおいしいんですよ」。お話してくれたのが、店長の国府田(こくふだ)さん。元々はショッパーズプラザの中で、下妻市のアンテナショップとして運営されていた下妻ふぁ~む。会社運営が難しくなった時に「続けてほしいというお客様がいっぱいいるし、おいしい野菜を届けてくれる農家さんのことを考えたら一人ででもやりたかったんです!」と国府田さんは独立を決意。そこからは野菜の仕入れから店舗の運営まで、一人で切り盛りしています。

オープン後も農家さんから続々と野菜が送られてきます。

自分で納得したものしか出したくないからと農家さんとは密に連絡を取り合い、仕入れには特に力を注いでいるといいます。「農家さんから提案してくれることもありますよ。例えばトウモロコシは採れたてが一番おいしいからって、その日の朝4時に収穫してくれたり…。一生懸命育てて収穫して、たくさんの手間をかけて届けてくれた…そんな野菜だからこそ、一つも無駄にしないで皆さんにお届けしたいですよね」。丁寧に作られたことが分かる野菜を手に取ると農家さんの顔が浮かぶようで、『大切に食べよう』そんな気持ちになります。「『生きている野菜』を食べて、元気になってほしい」。楽しそうにお話する国府田さんと、心を込めて野菜を作る農家さんのあたたかな野菜愛を感じるからか、下妻ふぁ~むに並ぶ野菜たちはどれもキラキラと輝いて見えました。
「これからはスタッフの意見、お客様の意見をたくさん聞いて『皆で作っていく下妻ふぁ~む』にしたいです」。新たなコンセプトを掲げ、進化し続ける下妻ふぁ~む。今日も採れたて野菜を、私たちに届けてくれています。

下妻ふぁ~む、スタッフの皆さん。「このお野菜は炒め物にピッタリですよ!」「和え物にするとすごくおいしい!」と野菜の調理方法まで丁寧に教えてくれます。優しくて気さくな方々だから、「また来たよ~」「今日のオススメはなに~?」とお店に来た方とおしゃべりを楽しむ姿も…。新鮮な野菜たちを象徴するような、フレッシュで弾ける笑顔がとっても素敵です!

そして【勝手に浦安サンド】『下妻ふぁ~む+メイナのパン』

【紅たまご】を使った、濃厚タマゴサンド割った瞬間驚いたのが卵の色の濃さ。オレンジに近い綺麗な黄身は色味を見るだけで濃厚さがわかります。スクランブルエッグ風にしても、刻みゆで卵にしても濃厚な卵の味をしっかりと感じられました。野菜はつみ菜をはさみましたが5月以降は春菊もオススメ!ちょっと大人なタマゴサンドを楽しめます。

【野菜たっぷりサンド】
一口ほおばれば、みずみずしい野菜本来の甘みが口いっぱいに広がります。「にんじんってこんなに甘かったんだ!トマトは採れたての香りがする…」と、一つひとつの野菜の味が濃厚で、本当に驚きました。余計な調味料は必要なし!薄くひいたマヨネーズとマスタードのみでサンドしました。


取材時には、千石きゅうり、パプリカ、葉大根、にんじん、つみ菜、黒キャベツを使用しました。

今回使用した【メイナの食パン 330円】
ヨーグルトを使っMEINA の食パン。湯ダネを使うことでもっちり・しっとりした食感に。小麦粉の旨味や甘みをしっかりと感じられ、そのまま食べても美味しいお店で一番人気の逸品です。

下妻ふぁ~む…浦安市入船1-1-1 090-2916-9651
金曜日のみ営業 11:00~17:00 ★雨天時は新浦安駅構内に移動します。
※メールでの商品ご予約と、18:30 までお取り置きも可能 
https://www.facebook.com/shimotsumafarmm/

※この内容は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」5・6月号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る