市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

沖縄を中心に麻疹(麻しん)はしか流行中!浦安市で麻疹(風疹)予防接種の費用を助成しています。

ゴールデンウィーク目前ですね。今年は沖縄へ旅行を計画している方も多くいらっしゃると思います。
これから楽しい思い出を作ることになると思いますが、そんな方へ注意があります。

2018年3月23日、沖縄県内を旅行中の台湾の旅行客が麻疹と診断されたと報告がありました。
それ以降、この患者と接触歴のあった二次感染例を中心に、沖縄県内では麻疹患者の発生が続いています。

自分は沖縄に行かないから大丈夫・・・と安心している人もいるのではないでしょうか。

沖縄へ行く方だけではなく、沖縄へ行かない方が危険なのは、沖縄から帰ってきた方からの二次感染です!
麻しんウイルスの空気感染によって起こる急性熱性発疹性の感染症です。
http://www.city.urayasu.lg.jp/kodomo/kosodate/kenko/yobou/1000835.html
浦安市HP参照

もし妊娠中に罹患すると、流産・早産を引き起こしたり、胎児に悪影響(先天性風疹症候群など)をもたらす可能性があるそうですし、
妊婦さんは予防接種を受けることができないそうなので、これから妊娠を予定する方などは健康な赤ちゃんを出産するためにも事前のワクチン接種をお勧めします。

平成18年(2006年)以前に生まれた女性や、平成7年(1995年)以前に生まれた男性は、麻疹(風疹)のワクチン定期接種を1回しか受けていない可能性が高いとの事で、十分な免疫がない方が多いようです。

浦安市では現在、対象の方に対してワクチン接種の助成しています。
http://www.city.urayasu.lg.jp/fukushi/yobou/josei/1001142.html
浦安市HP参照

接種を希望する方は、接種前に浦安市麻しん風しん予防接種申請書を浦安市役所健康増進課窓口に提出する必要がありますので、病院へ行く前に忘れずに申請をしてくださいね。

現在浦安市周辺でワクチン接種するところもありますが、事前に電話確認、インターネット予約などをしたほうが良いと思います。

自分の身は自分で守るしかありません!
これから沖縄へ行くかたも、行かない方も感染する可能性もありますので、必要な方は予防接種しましょう。
病気に気をつけて楽しいゴールデンウィークをお過ごし下さい。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る