市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

浦安で、妊婦&ママの強い味方と言えば…『アロマテリアル』は外せません! マタニティマッサージ体験レポート♪【浦安マタニティライフ】

肩こり、腰痛、足のむくみ。なんだか背中も痛いし、毎日の疲れが全然取れない…ああ、マッサージしてもらいたい! でも妊婦を受け入れてくれるサロンなんてほとんどない! …いやいや、あるんですよ、浦安に。昨年、リニューアル時にレポートをさせていただいた猫実のトリートメントサロン『アロマテリアル』さん(過去記事:【New Open】働く女性&ママの強い味方!マッサージサロン「Aromaterial」が、雰囲気そのままに広く明るくリニューアル♥)には、マタニティ向けのメニューがあるんです! 【浦安マタニティライフ】の連載には外せない『アロマテリアル』さんにて、マタニティメニューを体験してきました。

妊娠中、どの時期でも通える! 

ネット・LINE@で簡単に予約ができるアロマテリアルさん。さすがに安定期入らないとダメかな…と思いきや、妊娠のわかった週から出産前日まで施術OKというから驚きです! 週数を記入し、「60分肩下全身コース」をポチッと予約。

浦安駅のスクランブル交差点を渡ってすぐのビル、6階にサロンがあります。もちろんエレベーター付き。
 
「こんにちは! このたびはおめでとうございます♪」と、変わらぬ笑顔のオーナー・りこ先生が迎えてくれました。浦安市内の産院事情や保育園事情にも詳しい、頼れる先生です。アロマテリアルさんでは、お客様の6~7割は妊婦さん&産後ママなのだそう。

まずは用意してくださったカップ付きのキャミソールと、お腹の大きさに合わせたトランクスに着替えます。ガウンを羽織って、フットバスへ。足元をちらっと見ると靴下の跡がクッキリ…ひええ、これってむくみですよね…。

「でもまだ全然平気なほうですよ。妊婦さんの中には、くるぶしが見えなくなるくらいむくんでいる方もいますね」。

「横向き」「動かない」「痛くない」、でも効果のある施術とは?

妊婦の施術は横向き…と聞いていましたが、どうやるんだろう? 効くのかしら? と、内心ドキドキしながらベッドに上がります。コロンと横になり、足の間にクッションを挟んで、手にもクッションを抱えます。これすごいラク! 

「妊婦さんはうつ伏せになれないので、横向きでやっていきますね。まず右の上半身・下半身、続いて左の上半身・下半身という感じで進めていきます」。いよいよ施術…前回取材したときは「痛い!→気持ちイイ!!」だったのですが、妊婦さんへの施術は痛くはしないのだそうです。「敏感な時期ですし、力が入ってしまうとお腹にも負担なので。痛くないように、でも弱すぎると効果が少なくなってしまうので、ギリギリのライン――閾値と言うんですが、そこを的確に攻めていく感じですね」。りこ先生のおっしゃるとおり、痛い感じは全くなく、でもほぐされていく心地良さ…。

私は最近背中がバキバキだったので、特に背骨の脇をぐぐーっと上がっていく施術が気持ちよかった!「妊婦さんはここ、大事なところなんです。お腹が大きくなってくると腰まわりに負担がかかるでしょう。あと皆さんバストが1・2サイズは上がるので、肩~背中にかけてものすごく凝るんです。肩まわりがもう凝れないくらい凝ってしまうと、背中に来ちゃうんですよ」。ええっ、肩が凝れないくらい凝っているですって!? 全然自覚がなかった…。


このマタニティマッサージ、施術中に体の位置が全然動かないのが特徴的。「お腹に負担をかけないように、横向きの姿勢でも前に押すんじゃなくて、上下方向・頭方向・お尻方向に押しています」。そう、けっこう強めにマッサージをしてもらっているはずなのに体が動かないので、なんとも不思議なんです。

足も丁寧にほぐし、流してくれます。妊娠前よりも夕方のむくみがひどかったので、流してもらえてスッキリ。
 
「お腹が大きくなると、足にかかる体重が増えるので、どうしても老廃物が足先から戻って来なくなるんですよね。自分でも、座ってふくらはぎを踏んだりして、ある程度は対応できますよ」。アロマテリアルさんでは、不定期でセルフケア講座も開講されており、妊婦さんの参加も多いのだそう。行ってみたい…! 最新情報はりこ先生のブログにてご確認ください。

確かな知識、豊富な経験。妊婦さんにとって、本当に心強い味方!

りこ先生の自宅サロンから始まった『アロマテリアル』は、開業当初から妊婦さんの受け入れを行っています。「当時はね、まぁ今も少ないですけど、妊婦さんのマッサージなんてほとんどどこにもありませんでした。あっても『え、これ触ってるだけだよね?』みたいな、効果があるのかよくわからないようなもので…。もちろん妊婦さんへのマッサージを教えてくれるところもなかったですね。私が学んだのは、都内の助産院。マッサージにも力を入れている助産院で、そこで色々と教えてもらって、修行したんです」。

「妊婦さんの施術では、気をつけなければいけないことがたくさんあります。妊婦さんって本当に人それぞれで、1ヶ月ごとに体型が変わっていくでしょう。その変化に合わせて、押していいところや、使っていい精油の種類も変わります(筆者:だから週数の申告が必要なんですね!)。アドバイスの内容も人それぞれで、時期にもよってきます。妊娠初期でつわりが辛い方もいれば、まだ誰にも妊娠を報告できていない方、安定期だからって体に負担をかけすぎている方、後期でとにかくむくみが酷い方もいる。そのお客様の普段の食生活や、仕事の有無と内容、パートナーは協力的なのか、一人目なのか二人目なのか…そういう一つ一つの要素が全員違うから、アドバイスする内容も違ってきます。だから妊婦さんの施術中は、ほとんど会話しっぱなしですね(笑)」。妊婦検診で産婦人科に行っても、先生も助産師さんも忙しく、なかなかゆっくり話すことはできません。辛い体を解放してくれて、丁寧に話を聞いてくれて、アドバイスもしてくれる…そんなりこ先生の存在は、妊婦さんたちの大きな安心につながっているんだなぁと感じます。

オーナーセラピストとしてアロマテリアルでの勤務の他、専門学校の先生、化粧品のプロデュース、各種セミナーの開講など、全国で活躍中のりこ先生。アロマテリアルでは、オーナーであるりこ先生の他、4名のサポートスタッフさんが活躍しています。どのスタッフさんの技術もりこ先生のお墨付きなので、安心ですよ♪

60分が終わると、あら、カラダが軽い! そして体中がポッカポカ。全身のめぐりが良くなっているのを実感します。ああ、解放された…。最後はお茶をいただいて(もちろんノンカフェイン)、ほっと一息。1ヵ月後の予約もバッチリ入れちゃいました! 浦安市の「子育て支援チケット」も使えるサロンなので、産前だけでなく産後にもお世話になれますね♪

妊娠中の体の変化には、自分でもついていけないことが多々あります。妊婦さんに対する確かな知識、そして確かな技術を持ったサロンが近くにあるのは、本当に心強いこと! お医者さんや保健士さんとはまた違う安心感が、『アロマテリアル』にはありました。体が辛いという妊婦さんはもちろん、心配事のある妊婦さんにも、自信を持ってオススメしたいサロンです。


Aromaterial(アロマテリアル)…浦安市猫実5-18-17 村山ビル601号室
https://www.aromaterial.com/ ※ご予約はwebから簡単にできます! ※メンズもあります
・過去の子連れ体験記事はこちら
・過去の悶絶!体験記事はこちら

 

【浦安マタニティライフ】の連載では、筆者が浦安で見つけたマタニティに嬉しいモノやサービスをご紹介していきます。乞うご期待!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る