市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

今夜!【 ブルームーン と皆既月食】が浦安でも観れる!?

1月31日(水)の今夜、20時48分頃(東南東)から23時8分頃(南東)の夜空でブルームーンと皆既月食を楽しむことができるそうです。皆既月食の見頃は太陽と地球、月と一直線に並んだ食の最大は22時29分頃だそう。

今回はブルームーンと皆既月食です。ご存知の方は多いと思いますが、皆既月食は赤銅色(赤黒い色、しゃくどういろ)に見えるそうです。ブルームーンってなんでしょう、「青い月が観れるの?すごく神秘的!」と思っていましたが…。青くは見えないそうです。

なぜブルームーンと言うのでしょうか?

“ひと月に満月が2回含まれることをBlue Moonと言う”
“火山の噴火や隕石の落下時に発生するガスや塵などの化学物質の影響により 本当に月が青く見える様子をそう呼んでいた。”
こうした現象は極めて珍しい現象であることから北米などでは「とても稀なこと」を表す慣用句として
“once in a blue moon” などとして使われるようになったと言われてた。(諸説あるようです。)

ほー、めったにないということですね!しかも皆既月食とのコラボレーション。

皆既月食の赤銅(しゃくどう)色とは実際どのような色なのか観てみたいですね!次回の皆既月食は2018年7月28日(条件次第)。意外や意外、わりと頻繁!?いやいや!時間帯、場所等などの条件が必要で、今回のような好条件で観賞できるのはめったにないのかもしれません!

が、雲雪が怪しくなり始めました・・・今夜の天気は曇り予報と朝のニュースで見ました。雲の間からの観賞となるかもしれません。今回は空の高い位置で起こるようですから比較的浦安は空が広く見えるのでどの辺りからでも、雲の移動を待っていれば観れそうですね!ですが天気予報をご覧になってからお出かけください。
 
以前、浦安に住みたい!webの記事に高洲海浜公園がクローズアップされていました。
過去記事はこちらから↓

老若男女、だれが撮っても絵になる街『浦安』!

時間帯も20時台からなので子供達も一緒に、欠け始めくらいは観賞できそうですが、
皆既食の終わりは23時8分頃まで。部分食の終りが日付の変わる2月1日午前0時12分頃です。

今回は長い時間帯にかけて観測できますが、外で観賞される際は万全な防寒対策をしましょう。

私は最後まで観賞することは時間的に難しいですが、この神秘的な現象を子供と一緒に少しでも見たいと思っています。次回ブルームーンと皆既月食が重なるのはなんと19年後と言われています。ミラクル。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

ページ上部へ戻る