市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

一度食べたらファンになる!“NPO法人あいらんど”のクッキーは当代島でつくられていた!

“NPO法人あいらんど”のクッキーは一見素朴なルックスながら、奥深い味わいがあります。

つまみやすい、小ぶりなスクエア型。ややハードタイプ。だからこそ、素材の味がぎゅっと濃縮されていて噛めば噛むほどに美味しさが広がる。そして、驚くほど種類が多いんです!

浦安市文化会館や、Wave101のイベント時にこのクッキーに出会ってファンになったという方もいるのでは? “NPO法人あいらんど”の特設ブースの淹れたてコーヒーの香りに誘われて一緒にクッキーも購入する人も多いですよね!

ハードタイプのクッキーの美点って、ぎゅっと噛みしめたときに口に広がる美味しさはもちろん、柔らかいクッキーのようにポロポロ粉が落ちたりしないところにもあるかもしれません。イベントスペースなどの休憩コーナーはテーブルがなかったり、あっても空いていないことがほとんど。あいらんどのクッキーはそうした場所で膝の上においてちょっとつまむのにもオススメです。

実に美味なるこのクッキー。当代島にあるワーク・デ・あいらんどでつくられているんですよ。

“NPO法人あいらんど”は、障がいを持つ方々が、地域の中でその人らしく、生きがいを持って暮らせるようにと、生活支援や、就労支援の活動を行っている団体です。東西線・浦安駅から歩いて5分ほど、当代島公民館の向かいにある、ワーク・デ・あいらんどは就労支援の一環として営まれ、今年で14年目を迎えます。

ここではお菓子の製造だけではなく、販売もしています。クッキーはこちらの引き出しの中にきれいに並べられて入っています。

年間通して楽しめるのが、プレーン・レーズン・ココア・ごま・紅茶・マーブル・抹茶・アーモンド・ココア&ココナッツ・紫いも・かぼちゃ・ジンジャー・シナモン・黒糖・ピーナッツ・きなこ・コーヒーの17種類。

その他、季節限定品として、春にはさくら、秋・冬にはレモンとチョコチップが登場! 全種類制覇してみたくなりますね。引き出しをそぉっと開けて、お目当てのフレーバーのクッキーを取り出すときは、宝物をみつけるみたいでワクワク!

クッキー他、シフォンケーキはワーク・デ・あいらんどのお向かいの当代島公民館のカフェ・デ・あいらんどでも楽しむことができますよ! 


本日のシフォンケーキセットはプレーン味。ふんわりきめ細やかで卵の味がしっかり。

ドリンクを頼むと、もれなくひとつ、あいらんどクッキーがついてくるのも嬉しいサービスです。

 

当代島公民館にいらした際は是非立ち寄ってみてくださいね。

NPO法人あいらんどのホームページ:http://www.npo-ailand.jp

ワーク・デ・あいらんど
営業時間:10:00~16:00  
定休日:日・月・祝日
TEL&FAX:047-351-1103

カフェ・デ・あいらんど(当代島公民館内)
営業時間:10:30~15:30(ラストオーダー15:00)
定休日:日・月・祝日・毎月末日

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る