市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

優しい甘さのリンゴ、軽~いサクサクのパイ生地。このアップルパイが食べられるのは、テラコッタだけ!|Terra cotta

PR

北栄のイタリアンレストラン『Terra cotta(テラコッタ)』さんでは、秋冬の定番デザート『アップルパイ』が大人気! このアップルパイ、あなたが想像するアップルパイとはちょっと違いますよ。どんなデザートなのか、取材してきました!

「9月を過ぎると、早生ふじが出ます。その頃から作り始めて、りんごのある季節はずっと作っています。大体3月くらいまでかな…」とシェフの増田さん。常連さんからも人気が高く、9月になると「アップルパイ始めた?」「そろそろあるよね?」とリクエストが入るのだそう。増田さんの作るアップルパイは、定番の『紅玉』ではなく、『ふじ』を使うのが特徴。「僕自身、酸味の強い紅玉があまり好きではなくて…。ふじだと、甘味があって優しい味に仕上がるんです。バターでソテーしたふじに、食感を楽しくするためにレーズンと松の実を加えています」。

あつあつアップルパイ バニラジェラート添え』600円+税

焼き上げたパイに温かいりんごを挟んで、冷たいアイスクリームを添えたデザート。「去年まではパイの間にきちんとりんごを挟んで、上にアイスクリームを乗せていたんです。でも、それだとパイがしっとりしてしまって…。パイのサクサク感をもっと味わっていただくために、今年からアイスクリームを別にしました」。ソースの代わりに、カスタードクリームも一緒に挟むようにしたという増田さん。「でも、アップルパイ好きなお客様に『変わったんですよ』と伝えても、あまり気にされている方はいないんですよね(笑)」。

実際にいただいてみました。

まずこのパイが、フォークでサクッと切れるのに驚き!! 空気を含んだ軽~いパイは、サクサクの余韻と香ばしさを残しながら、溶けていきます。ふじを使ったりんごは、優しい甘さ…。紅玉だと酸味が主張してガツンとした強めの味わいになりがちですが、優しい甘さと淡いりんごの風味を楽しめるのは『ふじ』ならでは。パイとりんごのハーモニーもぜひ堪能してみてください。時々入っている松の実のコリッとした食感にも、ウキウキさせられます。そしてこのデザート、とっても軽いので食後にもピッタリ! シェアするのも良いけれど、一人ひとつ食べたくなってしまう…そんなアップルパイです。

『Terra cotta』では、クリスマスディナーの予約も受付中。12月23日(土)~25日(月)まで、クリスマスディナーのコースが登場します。

席のみの予約でアラカルトのご注文でもOKというから、嬉しいですよね! 今回ご紹介したアップルパイは、アラカルトでご注文いただけます。

サクサク&優しい甘さのアップルパイは、3月くらいまで登場予定。りんごの季節の後はいちごになるそうで、それも気になります…。ぜひ一度、味わってみてください!


Terra Cotta…浦安市北栄1-1-6 047-380-2700 木曜ランチ定休、ディナー不定休

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る