市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

サンルートプラザ東京 1階日本料理「浜風」の和食バイキングで北海道の味を堪能してきました!

本年10月14日(土)~12月31日(日)まで、舞浜のサンルートプラザ東京1階「浜風」さんでは、北海道食材を存分に使った和食バイキングが、ランチタイム、ディナータイムで開催されております。今回筆者は平日のランチタイム、大人一人分料金3,500円に夫婦二人で行ってまいりましたが、驚きの味に魅了されてきました。
 
そもそも今回なんで浜風さんだったかというと、理由がございます。先日QUOカード3000円分を立て続けに2枚、贈答品として頂きました。お小遣いの足しに使ってもよかったのですが、せっかくなので少し贅沢なお食事に使いたいと考え、いくつかレストランやホテル等にお問い合わせさせて頂いたところ、利用できないところも多々あり、必然的に選択肢が狭まっていきました。そんな中、サンルートプラザ東京の浜風さんに問い合わせたところ、QUOカードのお支払い可能という事だったので、浜風さんに行ってみようと思った次第です。

 
以前から市民ライター活動の情報収集の為に、サンルートプラザ東京さんのtwitterをフォローしていた筆者。お客様の感想リツイートを目にする機会が度々あり、浜風さんの評判の良さはネットを通じて存じ上げていました。実際に今回行ってみて、驚かされることばかりでした。

浜風さんはサンルートプラザ東京の中庭に面した、大きな平屋の別館で大人気の日本料理店です。店内正面には、今回の北海道フェアのディスプレイが至る所に施されていました。

 

人気の秘密はいろいろあると思うのですが、今回感じたのはこだわりの食材と腕利きの職人さんの調理を目の前で拝見できる事だと感じました。その秘密のいろいろをご紹介させて頂きます。

まず最初に目に入るのは、オードブル系のお料理です。北海道の新鮮食材を使った、お肉、魚、等が多数ご用意されておりました。秋刀魚の煮つけと大根、釧路名物ザンギ、ニシンの煮付け等を取らせていただきました。
  
大根の味の染み具合、豚の角煮の柔らかさ、これぞ職人の技なんだろうと感じました。筆者は元々、お肉全般が苦手なのですが、こちらの鳥、豚は、どれも絶品で何度も食べたくなるお料理でした。

続いて筆者が向かったのは、寿司職人が目の前で握ってくれるライブキッチンです。目の前で希望のネタを伝えてその場で握ってくれます。一度に5貫までですが、何度でも握っていただけるのが嬉しいです。こちらのお寿司の特徴は、ビュッフェならではだと思うのですが、シャリの量が若干少なめに感じるところ。ネタは勿論新鮮ですから、何貫でもおいしく頂く事ができます。特に美味しかったのはサーモンでした。今まで食べていたサーモンの握りは何だったのかと、思わずにはいられない味でした。
 

そして特筆すべきは、根室さんまロール寿司です。根室産の昆布で巻いたロール寿司なのですが、このお寿司には、シャリの銘柄、昆布の漬け方、大きさ等、10の定義があります。筆者は初めて食べたのですが、さんま、昆布、そして大葉の香りが絶妙に重なる美味さに驚きでした。

お寿司のライブキッチンでは海鮮丼も作って頂けます。7つのネタから好きなものを5つまで選べます。また2つのネタを3対2の割合の2色丼としても作って頂けます。これはもう、美味しくない訳がありません。
  

てんぷらもライブキッチンで目の前であげて頂けます。筆者は盛り合わせを注文させて頂きましたが、揚がる音がなんともいえません。熱々揚げたてのしめじのてんぷら、からっとしてサクサク絶品でした。てんぷらは他の料理以上に職人さんの技術を堪能できたように感じました。
 

ランチのみのメニュー、十勝産豚の豚焼きもライブキッチンでいただけます。筆者はこの時にごはんも一緒に頂いたのですが、お米がツヤツヤに輝いていて、水分、炊き上がりが絶妙で本当に美味しいご飯でした。素材の素晴らしいお米だと想像できるのですが、炊き加減に匠を技を感じました。勿論、十勝産のかみこみ豚も美味でした。
 

そしてこの日、筆者が一番楽しみにしていた、本ずわい蟹です。こちらのバイキングで一人一皿いただけます。蟹の身に特製漬け汁をつけて頂いたのですが、期待以上の味でした。ほぐした蟹の身を、さきほどのご飯と一緒に食べても美味しかったです。これぞ、北海道の味といった感じでした。

デザートはフレッシュフルーツ、ケーキ、アイス等、沢山の種類が用意されていました。その中でも特に美味しかったのは、ホテル特製プリンです。濃厚という言葉がしっくりくる美味しさで、筆者は3個頂いてしまいました。
  

デザートと一緒に飲むお茶は、ルピシアさんの緑茶、ほうじ茶、紅茶が用意されていました。こちらのお茶も飲み放題、嬉しい限りです。紅茶はダージリンのファーストフラッシュが用意されていましたが、和食とも相性抜群、爽やかな紅茶でした。
  

これだけ食べてもまだまだ食べてないお料理がございました。平日大人3500円で本格的な北海道料理が堪能できるサンルートプラザ東京「浜風」の和食バイキング。特別な人と特別な日に行ってもよし、お一人様でいっても楽しめると思います。12月31日までの期間限定ですので、気になった方は行ってみてはいかがでしょうか。
  

浜風…浦安市舞浜1-6 サンルートプラザ東京 別館1階
ご予約・お問い合わせ 047-355-1111
ランチ11:30~14:00、ディナー17:00~22:00

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る