市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

堀江の老舗本格イタリアン、ポルトベネーレ

本日ご案内させて頂くお店は、浦安市堀江2丁目にある、創業27年イタリアンの老舗『ポルトベネーレ』です。特徴のあるおしゃれな外観に黄色い浦安バル街ののぼり旗、中に入ると広々とした開放感のある店内。落ち着いた佇まいで、女子会や仲間同士の食事会、デートにも最高なお店だろうと感じました。

この日はポルトベネーレの運営会社、株式会社PRESENTE代表取締役でもある、伊藤和正シェフにお話を聞くことができました。伊藤シェフは浦安バル街の実行委員会副委員長もされているそうです。

お店の事を伺う前に、目前に控えた浦安バル街のお話からお聞きしました。
2011年東日本大震災で大きな被害を受けた浦安市が、復興していく過程を市内外の方々にアピールしようという趣旨から始まったのが飲食店の飲み歩き、浦安バル街だそうです。2011年、第1回開催時の参加店舗は69店舗。7回目を迎える本年は165店舗が参加、第1回から約100店舗増で、今では浦安市内飲食店の秋の一大イベントに成長しています。また今年は、お昼からもしくはお昼だけの昼バル参加店が約50店舗あり、一日を通して浦安市内全域で楽しめるようになっているそうです。今年導入された浦安バル街専用アプリを使うと、スタンプラリー特典や混雑状況もわかるので、バル街当日にはダウンロードしてから参加するとより便利に楽しめること間違いなしかと。
 

こちらのポルトベネーレも勿論浦安バル街に参加いたします。チケット1枚で本格イタリアンの前菜盛り合わせ+ワンドリンクをお楽しみいただけます。

  
ポルトベネーレの姉妹店、本格イタリアンを安価で味わえる、当代島の『立ち呑みポルト』も浦安バル街に参加いたします。
 
こちらは昼の12時から昼バルからお楽しみいただけます。1ドリンク+2フードもしくは2ドリンク+1ドリンクを選べるので、ドリンク増やすかフードを増やすかチョイスできるのがありがたいですよね。本当に楽しみになってきた浦安バル街です。

浦安バル街でも混雑が予想されるポルトベネーレですが、通常営業時は浦安随一の老舗イタリアンのお店です。現在浦安市内に20店舗位イタリアンのお店があるそうですが、27年前の創業時、浦安市内のイタリアンはポルトベネーレだけだったそうです。浦安イタリアンの歴史を作ってきたメニューも豊富な元祖的なお店と言えます。
 

お店の特徴は、ワインに合う本格イタリア料理が食べられる事です。前菜、パスタ、デザートどれも人気なのですが、中でも伊藤シェフがお勧めなのがワタリガニのリングイネです。リングイネとは弾力があるモチモチ食感が特徴の、ソースとの絡みも抜群なロングパスタの一種です。丸々入ったワタリガニの旨味たっぷりソースと、リングイネを絡めて食べるのがこの店お勧めだそうです。

  
更にもう一つ、お店の自慢はワインです。

常時150種類以上のイタリアワインを用意しているそうです。伊藤シェフに失礼ながら一番高価なワインの金額をお聞きしたところ、ワンボトル50,000円だそうです。聞いてびっくりしたのですが、浦安のポルトベレーネだからこその金額で、都内のイタリアンだともっともっと高いそうです。人気ワインの価格帯はワンボトル2,800円~6,000円位。フランスボジョレー地方の新酒ワインが日本でもボジョレーヌーボーとして有名ですが、イタリア新酒ワインの事をノベェッロというそうで、これも人気ワインだそうです。今年の解禁日10月30日、グラスで600円(予価)でご提供予定だそうです。

特別な人と飲むのもよし、みんなでワイワイガヤガヤもよいですよね。ワインに詳しくない方も、金額、味含めて、相談しながら注文すると良いでしょうね。創業27年堀江の本格イタリアン ポルトベネーレ、まだ行った事がない方は是非一度いらしてみては如何でしょうか。

 

ポルトベネーレ…浦安市堀江2-26-32 047-355-9493
ランチ 11:30~14:00(L.O.14:00)、ディナー 18:00~22:00(L.O.22:00) 月曜定休

立ち吞みポルト…浦安市当代島1-19-2-1F 070-1379-0110
17:00~24:00 月曜定休 




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る