市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

看板さんに会いに行こう!その1~Rubia trainer’s kitchen 藤原さん~

「何を食べるかじゃなくて何を食べないかが、身体にとって大切なことなんです。」そんな衝撃的なお話から始まった「Rubia trainer’s itchen」での取材…女性なら誰もが喜ぶ『ヘルシーなチョコレートケーキ』を考案した、藤原茜さんにお会いしてきました!

 体育大学卒業後、スポーツトレーナーとして働きはじめた藤原さん。知りたいと思ったらとことん追求する探究心旺盛な性格から、もっと身体に良い栄養の摂り方は無いかと調べていたときに、チョコレートケーキの基礎にもなった『分子整合医学』に出会ったといいます。「今までは、身体を作りたいときは『食事を摂る』が当たり前だと思っていたのですが、トップアスリートが『摂らない身体作り』で成功していることを知り衝撃を受けました。食べているものが悪いから細胞が機能不全を起こす…食べ物が身体を作っているんだから当たり前のことですよね。」それから単身京都に通い『分子整合医学』を徹底的に勉強、指導者養成資格を取得するまでになります。その後は再び、学んだ知識をフルに活用しながらトレーナーとして栄養の指導を行っていた藤原さん。そんな中、『ボクシングでの減量指導』を行う過程でチョコレート作りを始めます。「私自身もチョコレートが大好きでしたし、減量を頑張っている選手たちにも我慢せずに食べてほしかったんです。でも身体に良くてヘルシーな、減量中でも食べられるチョコレートケーキなんて無くて…ならば自分で作っちゃおう!と思い、作っちゃいました。」

ソイテオブロマ3,240 円 カカオ・大豆製品・卵・砂糖・蜂蜜しか使用していないので、アレルギーのある方やお子様、妊婦さんも、安心して食べられるチョコレートケーキ。

サラっと言う藤原さんですが、もちろん今までにパティシエの経験があった訳でもなく、チョコレートケーキ作りは真っ白な状態からのスタート。道のりは決して簡単なものでは無かったそうで…「初めは失敗続きでしたよ。この世のものとは思えないものが出来たり(笑)。試作・研究を重ねて4年、ようやく『ソイテオブロマ』が完成したんです。」しっとりとした舌触りとカカオの芳醇な香り、そしてしっかりとした甘さ…なのに1本で556キロカロリー! 驚きました。「とにかく『何を入れないか』を基本に作りました。そしたら『カカオ・大豆製品・卵・砂糖(サトウキビの粗糖)・蜂蜜』しか残らなくて。含まれる割合もこの順番を守りたかったので、砂糖は60グラムくらいしか入ってないんです。」この5つだけですか?!と、思わず声を出して驚いてしまった私。それほどこのチョコレートケーキ、美味しいんです…っ!「ヘルシーなものだからといって、食べたときに『やっぱりこの程度の味よね。』と絶対に思ってほしくなくて。味・舌触りには本当にこだわりました。美味しいって言っていただけて嬉しいです!」引き算で作りつつも、身体が喜ぶ食材はたっぷり入れたい!と試行錯誤を繰り返されたチョコレートケーキは、身体に優しく健康でヘルシーな、誰もが安心して食べられる嬉しいスイーツになりました。

箱裏の成分表には、本当に5つの材料しか表示されていません!表示順も、含まれる量の順に表示されているそう。

クッキーやパウンドケーキ等のスイーツも、5 つの材料をベースに作られています。同じ材料でいかに味に変化をつけるか…藤原さんの試行錯誤が生んだスイーツ、是非全種類味わっていただきたいです。

 そんな藤原さん、チョコレートケーキを作る顔とは他に、現役のプロボクサーとしても活躍されています。(今日は何回驚かされていることか…)「オタクなんですよね(笑)。一度気になったらとことん調べて追求しつくしちゃう性格というか…。私は今30歳なんですけど、女性だっていくつになっても何だって出来る!ということを証明したいです!」12月には試合も控えている藤原さん。とてもパワフルで明るくて、その飽くなき探究心が素敵すぎて、一気にファンになってしまいました。普段は藤原さんのお母さんがお店を切り盛りされていますが、藤原さん自身もちょくちょくお店に顔を出されているそう。『食への考え方』を変えてくれる、素敵な『看板さん』でした。

カカオの香りで溢れる、ピンクを基調としたかわいらしい店内。5つの材料の表示もされています。

Rubia trainer’s kitchen…浦安市当代島2-1-5-1F 047-712-6381 www.rubia-tk.com
月曜・水曜・金曜の11:00 ~ 16:00(店頭販売分が無くなり次第終了)

※この記事は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」9・10月号に掲載された内容です。




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る