市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

夏の夕暮れ、冷たいコーヒー片手に晩ごはんのお買い物。『まるひで夕市』が楽しすぎでした!

8月21日(月)、猫実4丁目の『丸秀精肉店』さんにて『まるひで夕市』が開催されました。涼しく雨続きだった最近ですが、この日は太陽が顔を出し、暑さも復活。15時半過ぎに伺うと、丸秀さんのお店には人が溢れんばかりに集まっていて、とっても賑わっていました!

『まるひで夕市』には、丸秀精肉店さんのほか、『猫実珈琲店』さんとお総菜・お野菜の『タリトル』さんが参加されていました。人が多くて熱気がすごかったので、まずは喉を潤したい…!とコーヒーを求めに猫実珈琲店さんのテーブルへ。

すると、3つのお店をまわると表示のセットが50円引きになるチケットを発見! これは嬉しい♪ 当代島のパン屋さん『カンロ』のコッペパンもあって、マルヒデさんでコロッケを買ってコロッケパンにする方もいらっしゃったそうです。
 
私は『氷コーヒーオレ』をチョイス。コーヒーの氷を牛乳で溶かしながら飲みすすめていくと、ちょっとずつ味が変化していくのがまた美味しいんです!(コーヒーの氷が溶ける前に飲み終わらないように要注意!)

ひっそりとビールも売っていたのですよ…(きっと日が傾いてから注文される方が多かっただろうな、と予想)。

こちらはタリトルさん。お隣市川市からいらしてくださいました。おうちの畑で採れた新鮮野菜、そして手作りのお総菜が並びます。

日照不足で野菜が…というニュースを最近よく耳にするので、タリトルさんの畑はどうですか?と伺うと、やはり芳しくないようで…下のほうになっているトマトは割れてしまうなど、長雨の影響が出ているとのこと。でもどうでしょう、この立派な茄子! こちらでは茄子、空芯菜、そして50円引き対象商品「タリトル畑で採れた茄子のオイル漬け」をいただきました。

最後は丸秀さん!

今日の注目はなんといっても生ハム、24ヶ月熟成の「サンダニエーレ」です(※生ハムの食べ比べは今回は開催見合わせでした。次回に期待!)。クリスマスなど特別な日にだけ店頭に並ぶ、肉屋さんがビックリするほど美味しいという生ハム…注文すると、お店の奥で店主の増田さんがスライスしてくださるのも、とっても贅沢です。
 
ちょっとつまんでみると、なんともフルーティなんです! お肉なのに、果物のような芳香。噛んでみるとじわりじわりと肉の旨みが染み出してくる…。この生ハムで、「生ハムメロン」をしてみたくなりました。

他にも夕市限定商品がたくさん。既に売り切れているものもありました。
 
私は晩ごはん用にシューマイ(自分じゃなかなか作れない…丸秀さんのシューマイは、お肉の美味しさと味のバランスがちょうど良くて、手作りの味わいが格別なんです!)を購入しました♪


買い物をしている間にも、次々に人が訪れて丸秀さんのお店は大賑わい。知らずにお買い物に来て、人の多さに驚いていらっしゃる方もいました。大盛況の『まるひで夕市』、早くも次回開催が楽しみで仕方がありません…!

今日の戦利品はこちら☆

新鮮野菜と特製シューマイ、そして生ハムも大満足の美味しさ。空芯菜を炒めて茄子のお味噌汁を作って、いつもの半分以下の時間で晩ごはんができちゃったのも嬉しかったです! 

魅力的なお店同士がコラボして、こうした楽しい・美味しい催しを定期的に開催しているってステキですよね。もっともっと浦安の方に知ってほしい、体験してほしいと思います。これからも「浦安に住みたい!web」で情報発信をしていきますので、よろしくお願いいたします!




この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る