市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

夏バテ気味な体には、元気の出る旨辛料理『ダッカルビ』! お得な【8月限定クーポン】付いてます☆|韓国野菜料理JUN

PR

猛暑だった7月に比べれば、8月はちょっと過ごしやすいかも? なのになんだか食欲がない…体がだるい…やる気が出ない…。そんなときは旨辛料理を食べてみませんか? 『韓国野菜料理JUN』さんから、『鉄板で焼くダッカルビ』をご紹介します!

『ダッカルビ』は、旨辛タレに漬け込んだ鶏を、野菜と一緒に炒めた韓国料理。最近は韓国料理の聖地・大久保などでも人気が高く、普通の居酒屋でもメニューに入れているお店も増えてきているのだそうです。JUNさんでは1人前800円、2人前からのご注文(写真は3人前程度)。 
 
カセットコンロの上に、鶏肉と野菜がたっぷり乗った鉄板が座っているのですが、もうこの見た目からたまりません!

「特にルールは無いのですが、鶏肉なのでしっかり焼いてくださいね。混ぜながらでもいいし、ちょっと焦げ目をつけてもいいし…お客様のお好みです」と、JUNのマスター。今日は撮影用として、マスターに焼いていただきました。マスターはあまり混ぜずに、時々ひっくり返して、少し混ぜて…という焼き方でした。

火が通ってくると、旨辛なイイ香りが漂ってきます。これはっ…そそられるっ!!
 
お好みでチーズのトッピング(250円~)が出来ます。本場・韓国ではチーズは入れないそうですが、日本だと人気の食べ方。チーズのおかげで、旨辛にコクとまろやかさのプラスされた香りに変わりました! 早く食べたい…!

お肉に火が通ったら、出来上がり! 

キャベツやニラ、玉ねぎ、人参などのお野菜も豊富に入ったJUN特製・ダッカルビ。

少しですがトッポギ(お餅)も入っています(野菜・トッポギも別料金でトッピング可能!)。ひと口運ぶと、おお、結構辛い…! 喉の奥からジワッと染みてくる、唐辛子の辛さがなんとも心地良い。辛さの中に甘さも感じられるタレで、肉も野菜も次々に胃の腑に収まっていきます。なるほど、辛い食べ物は食欲を刺激するって本当だなと実感! 辛さの中のチーズが、またいい役割を果たしています。最初はチーズなしで、途中から入れて味の変化を楽しむのも良さそうです。ちなみにお子さまや辛いものが苦手な方向けに、辛くないタレを選ぶことも可能。

そしてこのダッカルビ、食べ終わった後はこの美味しいタレと肉汁を絡めた『焼き飯』(400円)で〆るのがオススメ。
 
ちょっとコツがいるので、作るのに自信の無い方はぜひスタッフさんに声をかけてみてください。「この焼き飯目当てで頼むお客さまもいらっしゃるくらい、人気のメニュー。具は少し残しておいてもいいし、全部食べてしまってタレと肉汁だけでいただいても美味しいですよ。コツは、ごはんとタレがある程度混ざったら平らにして、弱火にして焦げ目を付けることですね」。

こちらで出来上がり!

パラリと仕上がったアツアツの焼き飯。

ピリッと辛く、肉と野菜の旨みの絡まったごはんに、おコゲのほろ苦さがプラスされて食べる手が止まりません! あ~、暑い時の辛いものって、どうしてこんなに美味しいんでしょう…!

そしてこのダッカルビを思いっきり楽しんでいただくために、「浦安に住みたい!webを見た」と言っていただくと『〆の焼き飯がサービス』になります! こちら8月末までの限定なので、ぜひお得なこの機会に、JUNのダッカルビと焼き飯を楽しんでみてくださいね♪


韓国野菜料理JUN…浦安市堀江1-33-6-1F 047-381-8831 facebook
定休日:月曜 営業時間:17時~24時 ※現在ランチはお休み中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る