市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

額に汗して働く子どもたちに密着!【浦安ネットラジオちょあへよ.comサテライト】

2009年開局したネットラジオちょあへよ.comをご存じですか? 放送中15番組の中のひとつ、「街こい浦安」では浦安で活動する市民団体のインタビューがあり、浦安“愛“が伝わります!

7月30日(日)駅前のオシャレなカフェバルOLIVA新浦安でサテライト(公開録音)が行われると聞いたので出かけてみました。モニュメントの上に張られたポスターがお出迎え。

この日のゲストは、市民団体「京葉カウンセラーズ」の代表・深松良枝さんと、お笑いコンビ「全力じじい」のお三方。

手前の青いTシャツの女性がちょあへよメインDJの尾崎恵美さん。巧みなトークでゲストの個性を引き出します。
中央白いTシャツの女性が「京葉カウンセラーズ」深松さん。“傾聴”(カウンセリングの基本。私情を挟まず相手の話に真摯に耳を傾ける)の極意はとてもためになります。


黄色いTシャツを着たカンカンさんと、おなじみネズミキャラがさりげなく配置された縞シャツ着用の前すすむさんによるお笑いコンビ、「全力じじい」はさすがお笑い芸人さん。面白トークが止まらない!

ちょあへよスタッフと一緒に機敏に立ち働くのは、浦安市市民活動センター主催の「若者のための夏休みボランティア2017」のプログラムに参加した市内中高生。

左から、深井絵里佳(ふかい えりか)さん(高3)、加治直樹(かじ なおき)くん(中1)、加治奈津子(かじ なつこ)さん(中3)、青木由夏(あおき ゆか)さん(中3)の4名です。


加治直樹くんは撮影担当。真剣な表情でカメラを覗いています。

 
女の子たちはタイムテーブルを確認しつつ、道行く人にチラシ配り。ゲストさんへの水分補給の気配りと、大忙し!

進行を無視して自由なトークを繰り広げる「全力じじい」のお二人にカンペで警告!

この日、いちばん盛り上がったのが子どもたちからの質問コーナー。「二次元(アニメ・マンガ)しか恋愛対象にならない」というお悩みや、「不倫についてどう思うか」というアダルトな(!)質問等々…、芸人さんたちがどのように答えたのか? 

このリアクションはいったい何を意味するのか?

それは、ちょあへよを聞いてのお楽しみ! 「京葉カウンセラーズ」深松さんと全力じじいさんのトークもとても興味深かったですよ。ぜひ自分の耳で確かめてみてくださいね! 

番組配信は明日、8月4日(金)です! http://www.choaheyo.com

サテライト終了後はスタッフと一緒にマイクを片付け、ポスターを剥がし、コードをまとめ…、撤収もテキパキと!
  

暑い中のお仕事、お疲れ様! 全力じじいさんからのコメント、「ボランティア、楽しんでいるね!」のコトバが示すように、終始子どもたちの笑顔が絶えませんでした。

近い将来、額に汗したこの経験がきっと役に立つね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る