市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

この本格的なパン教室が、たった1,000円!? 富岡の低燃費住宅で開催されている『Kicky Cooking』でパン作りにチャレンジ♪|アールデザイン

PR

富岡4丁目にある『低燃費住宅』、もうご覧になりましたでしょうか? 6帖用のエアコン1台だけで、28坪の建物をまるごと快適な気温に保つことができる、高気密・高断熱の『低燃費住宅』(詳しくは過去記事をご覧ください→「夏の戸建ては暑い!!」、その常識を覆すモデルハウスが浦安にあるって知ってた?)。こちらのモデルハウスで月に2回ほど、パン作り・ケーキ作り・クラフトワークのお教室『Kicky Cooking』が開催されているんです! 参加費は1回1,000円とリーズナブルなのに、その内容はとっても本格的。7/20(木)に行われたレッスンに参加してきましたので、レポートいたします!
 

生地こねから応用まで。パン作りの魅力を存分に楽しめるレッスン!

今回で15回目を迎える『kicky Cooking』。この回の参加者は私を含めて5名で、初期の頃から毎回参加しているというベテランさんが多く、和気あいあいとした雰囲気です。「ベテランさんが多いと、初めて来る方も溶け込みやすくてありがたいんです」と笑う、Kicky Cokkingの河田先生。

「今日作るのはウインナープレッツェル。栄養をつけて夏を乗り切ること、それからキンキンに冷えたビールとあわせることを考えて、これにしました! プレッツェル生地を伸ばしてウィンナーに巻きつけて作るんですが、これが一筋縄では行かないんです…。さあ皆さん、頑張りましょうね!」。どうやら、今まで開催された中で一番難しいレッスンなのだそうで…今回は私以外はほとんどベテランさんなので、足を引っ張らないか非常に不安です。

まずは材料の確認から。強力粉・塩・無塩バター・きび糖・豆乳・ドライイースト…って、わりと見慣れた材料ですね。

「特別な材料は使わず、スーパーで売っているものを中心にレシピをつくっています。ここで作って終わりじゃなく、家に帰ってからもチャレンジしてほしいんです!」と河田先生。

まずは材料を混ぜ、こねていきます。こねるのは先生のデモンストレーションだけというお教室も多いそうですが、Kicky Cookingでは全て自分の手で作ります! 
 
「伸ばすのではなく、圧をかけるように。雑巾を洗うときみたいにグッグッと力を入れて…そうそう!上手ですよ」。手に生地がつかなくなり、表面がつるっとするまでこねるのですが、けっこう大変…。もう30分くらいこね続けたような気がして、ちょっとバテていると「まだ10分くらいですよ~」とアシスタントの小川さん。見かねた先生が少し手伝ってくれ、生地をこね上げることができました。
 
丸くした生地のお尻を閉じて、1次発酵させます。


発酵を待っている間、先生の話を聞いたり、みんなで雑談したり。河田先生と小川さんのかけあいがまた絶妙で、ついつい笑ってしまいます。…と、さっきの生地がまんまるに膨れました!「お粉を振って、指でまず穴を開けて。生地がついてこないですよね。そうしたら、こぶしで3箇所押して、ガス抜きをします」。
 
キュッキュッと可愛らしい音が鳴ります。続いて生地を量り、4等分してラップの下へ。

ここから成形です。「生地を伸ばしていくのですが、一気に伸ばすとグルテンがちぎれてしまうのでNG。少しずつ、手のひらで転がして、こねないように気をつけながら伸ばしていきます。伸ばすというよりも、圧をかけていく感じです。4つあるのでローテーションして、生地の様子を見ながら伸ばしていってみてくださいね」。
 
黙々ところがして伸ばしていくのですが、これまた根気のいる作業。どうしても広げるように転がしてしまうのですが、「圧をかけていくと自然に横に広がっていくのがベスト」とのこと、どうしても焦るので難しかったです。

生地をある程度伸ばしたところで、一つだけ別バージョンを作ってみることに。巻いているように見せるというテクニックで、丸く広げた生地に切り込みを入れ、順々に重ねていくと…あら!手が込んでる風☆ 伸ばすのが大変だったら、こういう逃げ方もあるのか~。
 

残りの3つは伸ばして、ウインナーを巻いていきます。最後のところはキュッと止めて、このままラップの下に戻します。これで成形完了!
 

続いて、発酵が良い感じになったものから順にケトリング。

「イイ感じの焼き色をつけることと、発酵を止めることが目的です」。そしていよいよ焼き始めます…!

「パンを作る工程全てが大好き! だから生徒さんにも、パンを作れるようになってほしい」

パンを焼いている間、河田先生に、どうしてパン作りを始めたのかを伺ってみました。

「私の母は、パンやケーキを手作りする人だったの。だから幼い頃からパン作りはよく目にしていました。大人になって、母を誘ってABCクッキングに行ったんです。そうしたら、私がどハマリしちゃって! 理由がないくらい、パン作りが好きになっちゃった。パンも好きだし、パンを作る工程の全部が好き。それで1年未満でライセンスも全部とって、教室を開けるようになりました。でもそこから子どもの受験や親の介護、私自身も体調を崩してしまったりして、なかなかやれなくて…。今年の初め、ご縁があってこちらの『低燃費住宅』でレッスンをさせていただけるようになったんです」。

ベテランの生徒さんにKicky Cookingの魅力を聞いてみると…「リーズナブルなのに、すごく本格的なレッスン!」「先生のお人柄もあって、毎回楽しいから」「全部の工程を自分でやってみられること」「とにかくパンが美味しい!」などなど、皆さん話してくださいました。

…パンの焼けるいい匂いが漂ってきました。どうやら試食分のパンが焼きあがったようです(※参加人数が多いと試食分がないこともあります)。こちら! わ~、美味しそう!

外側はサクサク、ちょっと固めに仕上がったパンはウインナーとの相性◎! あちこちで「美味しい!」「ビールが欲しい~」と声が上がります。味がしっかりしているので、それこそお酒にも合いそうです。

飲み物には、今川にある珈琲豆屋『Swell Freshness Coffee』さんのコーヒーが出されます。(関連記事:浦安で「本物」のコーヒー豆をスウェルで手に入れる!【意外と簡単】美味しいアイスコーヒーの淹れ方を、今川のスウェルさんに伝授してもらいました!

「毎回作るパンに合わせて、スウェルさんにお豆を選んでいただいてるんです」とアシスタントの小川さん。スウェルさんの美味しいコーヒーと一緒にいただけるなんて、とっても贅沢ですね…! コーヒーが苦手な方用に、紅茶のご用意もあるそうです。

一緒に、9月レッスンの試作『抹茶クノーテン』と10月レッスンの試作の『キュルビスクーヘン(かぼちゃの焼き菓子)』の試食もさせていただきました(毎回ではないのですが、運がいいと次回の試作の試食ができちゃうときもあるのだそう! ラッキーでした☆)。
 
『抹茶クノーテン』はさわやかな緑色。ひと口ほおばると、口の中いっぱいに抹茶のかぐわしい香りが広がります。『キュルビスクーヘン』は、かぼちゃの味がしっかりしていてとっても美味しく、秋が待ち遠しくなりました。

自分で焼いた分のパンは持ち帰れます。これで明日の朝ごはんは決まり!

生地をこねて、成形して、焼いて、試食して、コーヒーを飲んで、作った分は持ち帰って…これで1,000円って、すごくないですか!?

レッスン予定はFacebook、Instagramから確認できます!


次回は8月10日(木)、【夏休み特別企画】として親子で参加できるレッスンが予定されています。Kicky特製カップケーキを、カラフルアイシングやトッピングでデコレーション! また、可愛いラテアートで人気のAcona Coffeeさんがお好みのラテアートを描いてくださるそうです。これは親子そろって楽しめそう☆ 今回のレッスンに参加されていた皆様も、次回の予約を入れていかれる方がほとんどでした。先着30組なので、気になる方はお早めにどうぞ! お申込はKicky CookingのFacebookInstagramからメッセージorコメント欄への書き込み、もしくはアールデザインへお問い合わせください。皆様のご参加、お待ちしております!


【Kicky Cooking 次回開催概要】

日時 2017年8月10日(木) 9時半~15時 ※お好きな時間にいらしてください!
内容 【Kicky Cooking with Acona coffee!!】
Kicky特製カップケーキをカラフルアイシングやトッピングでデコレーション。
また、可愛いラテアートで大人気のAcona coffeeでは、リクエストでお好みのラテアートを描きます。
会場 浦安市富岡4-17-6
参加費 親子(大人1名+子ども1名)2,000円
※お子様1名追加ごとに+1,000円 
※お子様のみの参加は不可 
※託児はございません
※大人のみの参加は可
※アレルギー非対応です
定員 先着30組
お申込 事前予約制
FacebookInstagramからメッセージorコメント欄への書き込み、または下記アールデザインへお問合せください。
お問合せ 株式会社アールデザイン  浦安市入船4-1-6 047-380-8819 http://www.rdesign.co.jp/
ウェルネストホーム(低燃費住宅本部)…https://wellnesthome.jp/

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る