市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

夏の風物詩「かき氷」を、天然氷でいただきませんか。【浦安コラボ】

天然氷で作られた「かき氷」を食べたことがありますか? ふわふわっと軽く、まるで新雪のように真っ白で柔らかい…口の中ですーっと解けてしまう新食感に、一度食べたら虜になってしまいます。「夏のかき氷は日本の文化。特に天然氷は普段なかなか食べられないものなので、浦安で手軽に…皆さんに味わっていただきたいです。」とBEARS kitchen 代表の水嶋さん。管理だけでも大変な天然氷にこだわるのは、『美味しいかき氷で、楽しい夏の思い出を作ってほしい』という温かな想いからでした。 
 そんな貴重な天然氷に、今回は浦安市内の腕利き職人達のスイーツがコラボ! 和、洋、ワインに合うかき氷まで…バリエーション豊かに真っ白な氷を彩ります。手間隙かけて作られた氷とスイーツの調和を、存分にお楽しみください。

和菓子屋さんとコラボ!天然氷 × 富岡 美好

黒蜜わらびぜんざい900 円+ 税

みずみずしく、ほっこりした小豆ぜんさいに、甘くて香ばしい黒蜜をたっぷりかけて。老若男女に好まれる“ 和” ならではの程よい甘さが身体にすーっと染み渡り、何とも心地よいです。下段に隠れたバニラアイスは食べ進めていくうちに和から洋へと、氷の変化を楽しませてくれます。そしてモチモチのわらび餅は箸休めに…。富岡 美好で丁寧に作られた和菓子の上品な甘さを、天然氷と一緒にお楽しみください。

富岡 美好の中島さん(左)とBEARS kitchen 代表の水嶋さん(右)

イタリアンドルチェとコラボ! 天然氷 × 樫の木

シチリア産レモンゼリーとヨーグルトアイス 900 円+ 税

「この酸っぱさが良い!」と、後引く酸味はシチリア産のレモンゼリー。夏の暑さを吹き飛ばしてくれそうな、刺激的な酸っぱさがやみつきに。カルピス練乳ソースの程よい甘さが酸味と調和して、一口…また一口と食べる手が止まらなくなります。ほんのり甘く爽やかな樫の木自家製のヨーグルトソルベと、ちょっぴりほろ苦いオレンジピールをアクセントに…酸味と甘さが夏の疲れを癒してくれる、暑い日に食べたい逸品です。

樫の木の川島さん(左)と、BEARS kitchen 代表の水嶋さん

イタリアンとコラボ! 天然氷 × ポルトヴェネーレ

イタリア産ブラッドオレンジ900 円+ 税

「赤ワインを飲みながら食べたい!」と作られた氷は、本当にワインを合わせたくなる“ 呑んべえ” にも嬉しい逸品に。ひと晩、赤ワインに漬け込み煮詰めたドライフルーツには、程よい甘さのコクと深みが生まれ、これだけでも最高のおつまみになりそう。爽やかなブラッドオレンジソースと、食べ進めていくと出てくるビターチョコアイスで、ちょっぴり大人なかき氷に仕上がりました。アルコールは残っていないので、お子様も一緒にいただけます。

ポルトヴェネーレの伊藤さん(左)と、BEARS kitchen 代表の水嶋さん

それぞれのかき氷は、BEARS kitchen でいただけます!

美好・樫の木・ポルトヴェネーレでの提供はありませんのでご注意ください!


BEARS kitchen…浦安市北栄4-21-9 047-314-8815 水曜定休
月- 土11:30 ~ 21:00(LO20:30)、日祝11:30 ~ 20:00(LO19:30)

 

※この記事は、フリーペーパー「浦安に住みたい!」7・8月号に掲載された内容です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る