市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

お腹がいっぱいでも「また行きたい!」と思わずにはいられない、優しい味のイタリアン

浦安市入船4丁目辺りにあるレストランはどこも隠れ家的なレストランが多いですが、今回ご紹介するのも可愛いテラスがあるとてもお洒落なレストラン『La Bottega Tomo』さんです。

予約の時間に遅れてしまったのに、嫌な顔せず暖かく迎えて下さいました。こちらはオーナーシェフ。
シェフ

ランチの種類はサラダランチ・パスタランチ・パスタコース・メインランチの4種があります。私たちはちょっと豪華なパスタコースにしました。
パスタコース、まずはアンティパストのようなサラダ。
1
カプレーゼ、わかさぎのエスカベッシュなどの盛り合わせになっていて、食べた瞬間、他のお店のイタリアンと違うと思いました。お野菜の甘みがとても強いのです。わかさぎのエスカベッシュもきつい酸っぱさがなく、とても美味しかった。フリッタータも何だろう?今まで食べたことがない味つけというか素材の味というか…美味しい! いきなり満足してしまいました。

フォカッチャは柔らかくフワフワでした。
2

スープのミネストローネ、一口飲んだら衝撃…!
3
お野菜の甘さがすーっと胃の中に入ってきました。このスープ、病気で食欲がない時でも食べられそう。私自身、いつもお野菜には気をつけて食材を選んでいますが、全然違いました。すごい!!さすが野菜ソムリエ…素材を本当に厳選されてますね。

メインのパスタは2種類あって、お友達はキノコとツナのパスタ、私は牛ほほ肉のラグーパスタにしました。
45a
ラグーパスタはオーナーの手打ちパスタできしめん風のパスタです。その時によってパスタの種類は違うそうです。牛ほほ肉がほろほろと柔らかく、これまた美味しかったです。意外と量も多いのでお腹も大満足。いろんなパスタがあったので、全種類食べたいなぁって思ってしまった食いしん坊の私です。

最後のデザートの盛り合わせはティラミスとバニラアイスでした。
6
バニラアイスもティラミスもくどくない甘さで、「おかわり!」って言いたくなってしまいそうでした(笑)。飲み物はコーヒーかお紅茶を選べます。
美味しかった~!

もう1つ嬉しかったのはお箸がセットされてました。やっぱり日本人なのでアンティパストはお箸のほうが食べやすかったりするので、この心遣いも嬉しいですよね。
7

帰る時に少しシェフとお話をさせていただいたのですが、一番のお薦めはディナータイムでしか食べられないカツレツなんですって。カツもぶ厚く、季節によってソースが違うそうです。今の時期はマンゴーソースとおっしゃっていました。そして、テーマパークに遊びに来たお客様もこちらのレストランでお食事をして行かれるそうです。このカツレツを楽しみに来て下さるとか…素敵ですね。そのカツレツを是非食べたい!!

今度は夜行こうねと言ってお友達と別れましたが、お腹がいっぱいで夕飯は抜きでもいいくらいでしたよ。
あとイタリアンって味つけがとても濃いので、食べ終わってから喉が渇いたりもしますが、こちらの味付けはとっても優しい味なので、そんなこともなかったです。健康第一に考えられたメニューに癒されました。

オーナーシェフもとっても気さくでお話をしやすい方だったので、おしゃべりができて嬉しかったです。またお料理のお話やお野菜のお話など聞かせていただきたいなぁって思いました。

次回はディナータイムでカツレツ食べに行きま~す! みなさんも優しいイタリアンを食べに行きませんか?

icatch
La Bottega Tomo…浦安市入船4-9-8 047-314-5517 木曜日定休

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る