市民による浦安の地域情報総合サイト

浦安ってこんな街!

甘いのが苦手な方に…バレンタインおせんべい!はいかがですか?【浅田煎餅本舗】

チョコレートは苦手…甘いものが苦手…という世の男性も多いことでしょう。歳も30を過ぎると、甘いものが好きであっても食べられない・食べないようにしている、という方も増えてきます。バレンタイン、何をあげよう…そんなとき、頼りになるのが「おせんべい」です。

大三角線から少し入った、境川沿いにある「浅田煎餅本舗」さん。明治21年に浦安で創業という、歴史ある老舗です。
337 338

お店の中には、おせんべいがずらり!奥で作業をされている様子も少し伺えます。
340
うーん…どれにしよう…。おせんべいとひとくちに言っても、丸いものや四角いもの、厚いものや薄いもの、赤いものや緑のもの、海苔を巻いているものや一緒に焼きこんでいるもの、はちみつやお砂糖のかかったもの…と本当に様々!
人気商品はどれですか?と伺うと、下段のカゴに入っているあたりかな、と店員さん。おせんべいは原料のお米からこだわった手作りのものばかりです。

342
気になったのは、カウンター横に置いてあるかりんとう。なんと、あずきのかりんとうもありました! 普通のかりんとうは黒糖ですが、あずきのかりんとうはしっとりしているのが特徴だそう。おせんべいを買いに来たはずなのですが、甘いものにそそられてしまう…。
344
そして手作り味噌も!…気になります。

343
お店ではお米の販売もしています。社長さんが初代の五つ星マイスターだそうで、全国の美味しいお米を取り揃えていらっしゃいます。その場でお好みに合わせて精米をしてくれるのも嬉しいですね。

345
もちろん贈答用のおせんべいもあります。やはりみなさん贈り物をされるお歳暮やお中元の時期は忙しいそうです。

352
悩みましたがこちらの3品を購入。左から、1枚でボリュームたっぷりの『豆千両』(¥180)、スタンダードな『小丸』(¥270)、あずきのかりんとう『あずきかろん』(¥380)です。これだけ買って1,000円以下というのも驚き!

『小丸』はお醤油で焼いたシンプルなおせんべい。ほどよいツヤ感と美味しそうなきつね色…小さいですが厚みがあって、手に持ったときの存在感がしっかりあります。
354 356
かじってみると、歯ごたえしっかり!ガリッ、バリッという音が気持ちよく響きます。お米とお醤油の香ばしい風味が口いっぱいに広がって、おせんべいってこんなに美味しかったっけ…?と思わず自問自答。

続いてこちらの『あずきかろん』、どっしり甘いのを想像していたのですが、サクサク軽い! 中身はしっとりしていて、黒糖よりあっさりした甘さ。あずきだからこそ、お豆の風味を感じます。
357 358

『豆千両』は甘いものの苦手な職場の先輩へ。お豆とおかきを水あめで固めてあってとても豪華!1枚でサマになるおせんべいなので、バレンタインにあげるにはぴったりかも。
351
さっそく食べてもらったところ…「甘い豆と辛いおかきが混ざっていて、一口の中でいろんな味がします。このまま一気に食べてしまいたい衝動に駆られます…が、ガマンします」とのことでした。けっこう大きいので、一気に食べるとお腹いっぱいになりそうです。

もし、バレンタインにあげたい相手が甘いものの苦手な方だったら、浦安老舗のおせんべいをプレゼントするのはいかがでしょう? 

338
浅田煎餅本舗…浦安市猫実3-2-10 047-351-2716 日曜定休

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローして最新情報を入手しよう

関連記事

ページ上部へ戻る